早くもイトザクラ満開です
このところの陽気にせき立てられたのか、イトザクラが一気に満開を迎えました。
つい足を止める美しさ。
垂れ下がる花と一緒に撮ろうね、カシャ。
夜になるとライトアップが始まり、ますますきれいなイトザクラが楽しめます。
さあ昼よし夜よし、早く見に来てください。

b0145296_19560877.jpgb0145296_19561685.jpg
b0145296_19562166.jpg
b0145296_19562520.jpg

b0145296_19562895.jpg
b0145296_19563290.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2018-03-26 06:00 | 吾作
昨日の朝は霜がいっぱい
夜中によく晴れたのでしょう、朝は風もなく快晴。
放射冷却なんでしょうね、野に屋根に霜が降りて白くなっています。
少し離れたお遊び小屋の屋根も真っ白です。
桜が咲いても寒さにご用心ください。

b0145296_13154407.jpg
b0145296_13154875.jpg
b0145296_13155179.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2018-03-25 06:00 | 吾作
元気に咲いたイトザクラ
4日ほど雨が続き、いやいやそうに咲いたイトザクラも、昨日のお天気でずいぶん咲きましたよ。
今日中には5分咲きなるでしょう。
今夜からライトアップが始まります。
まだ夜は冷えますが、暖かくして夜桜もお楽しみいただけます。

b0145296_20031646.jpg
b0145296_20032091.jpg
b0145296_20032469.jpg
b0145296_20032894.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2018-03-24 06:00 | 吾作
春は花が次々と咲きます
四国地方を原産としたトサミズキが昨日までの雨の中、垂れ下がるように花をつけています。
ミズキと名前が付いているけどミズキ科ではなく、マンサク科の植物そうです。
またクリスマスローズもひっそりと咲き出しました。
クリスマスといえば12月、でも花の咲くのは1月とか2月だそうです。
3月ももう終わり、少し遅いようだけどまあ、開花はそれぞれですね。

b0145296_12454966.jpg
b0145296_12455455.jpg
b0145296_12455824.jpg
b0145296_12460142.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2018-03-23 06:00 | 吾作
スミレ・タンポポ・フキノトウ
春の主役が次々と顔を出してきました。
地方の簡易舗装は所々ひびが入り、ここぞとばかりその割れ目からスミレが咲いています。
そしてタンポポ、空き地にはつくつくと顔を出していたフキノトウも花を咲かせています。
降ったり晴れたり、春への階段を登っています。

b0145296_14464807.jpg
b0145296_14465394.jpg
b0145296_14465711.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2018-03-22 06:00 | 吾作
イトザクラ開花宣言です
雨の中、昨日午前中に神湯館のイトザクラを見に行くと雨粒をいっぱい載せて開花寸前でした。(写真2枚目)
午後は小降りになり、もう一度と夕方見に行くとパッチリ開いてました。(写真3枚目)
でも5輪は見つけられず開花とは言えません。
今日中にはは間違いなく5輪は開きます。
吾作が開花宣言します。
まさかと思っていた平和塔のソメイヨシノも2輪咲いていました。(写真4枚目)
これも今日中に5輪は間違いなし。
今日は彼岸の中日、春分の日です。
秋のお彼岸はヒガンバナですが、春のお彼岸はイトザクラです。
江戸時代から温泉のシンボル桜だったイトザクラが、おしゃれをして待ってますよ。
サクラ咲く榊原温泉へぜひどうぞ。

b0145296_18044245.jpg
b0145296_18045204.jpg
b0145296_18050302.jpg
b0145296_18050881.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2018-03-21 06:00 | 吾作
ヤブツバキがきれい
ツバキは寒い冬のころから赤い花を咲かせますが、今頃からが見ごろでしょう。
ヤブツバキは日本独特で、改良され園芸種のツバキはたくさん咲いていますね。
古くは古事記に都婆岐、また日本書紀には海石榴と書かれておりいずれもツバキと読みます。
椿の字は万葉集で初めて登場しているそうです。
いまこの赤いツバキはその辺に登場しています。

b0145296_09315013.jpg
b0145296_09315321.jpg
b0145296_09315991.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2018-03-20 06:00 | 吾作
すっかり伸びきったツクシの坊や
もう桜が咲こうとしています。
田んぼの畦でつくつくと頭を出していたツクシの坊やがすっかり伸びきりました。
頭の胞子もすっかり風が運んでくれたようで、悠々自適のようです。
そしてツクシの回りも緑の絨毯に変わりました。

b0145296_17490037.jpg
b0145296_17490326.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2018-03-19 06:00 | 吾作
イトザクラがもう一息
もう咲く時期だなと神湯館の前に行ってみると、湯治場時代からのシンボル桜「イトザクラ」はつぼみを赤く染めて、もう一息と行ったところです。
膨らんだつぼみは少し白みがかっています。
もうすぐです。
イトザクラが咲くと夜はライトアップもされます。
温泉と桜をぜひお楽しみください。

b0145296_16474361.jpg
b0145296_16474710.jpg
b0145296_16475160.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2018-03-18 06:00 | 吾作
雨が降ると雲が湧く
雨は雲が降らせるけど、里に雨が降ると山から雲が湧き出します。
雨が上がると、生まれた雲も空に上がっていきます。
雨もまた春を呼び、雨降る毎に暖かくなり草も木も生き生きしてきます。
そして花咲く春が来るのですね。
でもまた昨日から寒くなりました、油断大敵。はーぁく・・・しょん。

b0145296_17395742.jpg
b0145296_17402140.jpg


[PR]
# by sakakibara-onsen | 2018-03-17 06:00 | 吾作