短冊に託そう願い事
榊原温泉「蛍灯」の一環として、各旅館のロビーに七夕の笹が立てられています。
色とりどりの短冊も準備されて、お客様が願い事を書いて笹に吊しています。
今月いっぱい続けられた笹飾りは、7月1日から射山神社境内に運ばれ1週間、良縁を聞いて下さる神様、なんでも聞いて下さる神様など19柱の神様が役割分担され、1枚1枚短冊に目を通して下さるんだそうですよ。
7月7日の夜には神社境内で七夕飾り祈願祭が行われ、七夕コンサートで「蛍灯」の幕は閉じます。
今月中に旅館を利用されるときは願い事を吊して下さいね。

b0145296_16243275.jpg
b0145296_16243699.jpg
b0145296_16243999.jpg
b0145296_16244361.jpg
b0145296_16244644.jpg
b0145296_16245291.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2018-06-13 06:00 | 吾作
雨の合間は
台風5号は太平洋を東に抜けていきました。
梅雨と合わせて雨もたっぷりのプレゼント。
昨日の朝は雨も上がり、里山から雲が湧き、葉っぱには雨粒がたっぷり溜まっていました。
田んぼアートの早苗も元気そうですよ。

b0145296_10560760.jpg
b0145296_10561167.jpg
b0145296_10561588.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2018-06-12 06:00 | 吾作
雨にもめげず元気に田植え
昨日は不安定な天候の下、榊原温泉「田んぼアート2018」の田植えがにぎやかに行われました。
受付の9時ごろから I LOVE榊原の子供たちが集まりだし、10時から主催の榊原みずすまし会中尾会長の挨拶と前葉津市長さんら、たくさんのご来賓のお言葉などを頂戴し、榊原小学生のアート図案表彰もありました。
田植えは6色の苗が準備され、色別に順番に案内されます。
自分の植える場所はここだ。
植えているうちに雨が降り出しましたが、元気な植え手さんたちは何のその。
今回の参加は300名(主催者発表)、その熱気で雨も止みました。
最後にスタッフさんたちの「おーっ!」で、お昼ごろすべて終わりました。
田んぼは今月末から7月いっぱい楽しめるようです。
今年のテーマは「まつり」、全体見取り図をご覧ください。

b0145296_14420913.jpg

b0145296_14421924.jpg
b0145296_14422343.jpg
b0145296_14422730.jpg
b0145296_14423295.jpg
b0145296_14423748.jpg
b0145296_14424290.jpg
b0145296_14425142.jpg
b0145296_14425441.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2018-06-11 06:00 | 吾作
中ノ山の平尾にイセショウブ咲く
榊原の中心地からほぼ1キロほど西に中ノ山があります。
バス停「中之山」から北へ約1キロ、ここにイセショウブが咲き揃いました。
3年前に平尾の休耕田へ三重県の県花「イセショウブ」を植えて、猪など獣害と闘いながら、やっと観てもらえるほどになったそうです。
イセショウブと言っても種類は多く約50種が、1と月ほど前から咲き出して、600株のイセショウブがすべて花開きました。
今日は田んぼアートの田植えです。
お天気もてばいいが・・・
集まっている地元の人に「中ノ山の平尾ってどう行くの?」と聞いて下さい。

b0145296_15455313.jpg
b0145296_15455860.jpg
b0145296_15460167.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2018-06-10 06:00 | 吾作
明日は田んぼアートの田植え
いよいよ「榊原田んぼアート2018」の田植えが明日になりました。
毎年たくさんの方に参加してもらい、たくさんの方々に見に来てもらっています。
ぜひお越しください、10時から田植えが始まります。
お車で来られる方は係員が誘導していますので、その指示に従ってください。
榊原温泉病院に近くです。(写真は昨年のものです)

b0145296_12441324.jpg
b0145296_14460720.jpg


[PR]
# by sakakibara-onsen | 2018-06-09 06:00 | 吾作
力を合わせて子孫を残そう
茎の長いタンポポがお互い支え合って毛利元就の三本の矢ではないけど、1本では支えきれないタンポポの種(綿毛)を少しでも遠くに飛ばそうと力を合わせています。
3本とはタンポポもやるな、とパチリ。
タンポポは子孫を残そうと工夫をしています。
人はまた、雑草が増えると気にしていますよ。

b0145296_08561859.jpg
b0145296_08562323.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2018-06-08 06:00 | 吾作
今年も栗は豊作
こんなに栗の木があったのかと改めてビックリしています。
今、長い花を垂らして満開。
ホタルの出るころにいつも栗の花は咲いています。
独特の匂いを嫌う人は多いけど、栗の実は誰にでも愛されますね。
あの匂いはハエやアブなどの昆虫を惹きつけ、効率的な受粉を行っているんだそうです。
フランス語でマロンといいますが、栗は日本原産の果樹であり、縄文・弥生時代から確認されています。

b0145296_18180711.jpg
b0145296_18181228.jpg
b0145296_18181699.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2018-06-07 06:00 | 吾作
ドクダミを十薬というが
ドクダミが白い花を咲かせています。
臭いがキツいので敬遠され、はびこったドクダミの駆除はたいへんです。
でも乾燥させて煎じると生薬名十薬(じゅうやく)といわれ、利尿作用、高血圧、動脈硬化の予防作用など、はまっている人も多いですよ。
ドクダミとカタバミ、似たような響きですが共通するところがあるのかな?
共通は駆除しにくい雑草のようです。
この雨で梅雨入りかな?

b0145296_09053387.jpgb0145296_09053057.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2018-06-06 06:00 | 吾作
雑草と化したカタバミも昔は人気
完全に雑草としてその辺にはびこるムラサキカタバミですが、憎めないきれいな花を咲かせています。
カタバミは「五大紋」のひとつに数えられている酢漿草紋(かたばみもん)で、人気のある家紋です。
一度根付くと根絶に困るほどの繁殖から、「家が絶えない」とか「子孫繁栄」の意味を込めて、縁起担ぎの家紋の図柄にされたようですよ。

b0145296_16342897.jpg
b0145296_16343114.jpg
b0145296_16343554.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2018-06-05 06:00 | 吾作
今年もホタルが多い
6月は「蛍灯」を知っていたのか、月が変わって急にたくさん出てきました。
昨年も多かったけど、この一年は大雨などの自然災害もなく、ホタルの幼虫も無事だったのでしょう、今年はさらに多いようです。
夜8時が目安で、窓からホタルの飛んでいるのが見えます。
水の流れるところにはホタルの宿があるようです。
榊原温泉も自然の恵みですが、ホタルも自然の恵み。
地元の人たちのちょっとした気遣いでホタルも繁殖できるようになりました。
指定されたホタル観賞地は安全に配慮されていますが、「あ、いる」って舗装道路からはみ出ないでくださいよ。
マムシなど毒蛇も榊原の自然の一部です、ご注意を。

b0145296_21400866.jpg
b0145296_21401467.jpg
b0145296_21401843.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2018-06-04 06:00 | 吾作