梅も満開
雨が降り、気温も上がってくると、チラホラ咲いていた梅の花も満開です。
あれ、こんなに梅の木があったのかと、このころになるといつも感じることですね。
花を楽しむためばかりではありません、目的は梅干しです。
実も花も楽しめるって、桜には出来ないことです。

b0145296_16291980.jpg
b0145296_16292289.jpg
b0145296_16292487.jpg
b0145296_16292721.jpg

# by sakakibara-onsen | 2019-02-22 06:00 | 吾作
里山にたなびく春の雲
今日はお天気もよさそうですが、雨が春を運んで来たのでしょう。
もう冬の寒さもなく、昨日の朝は里からわずか5・60メートルの高さの山に生まれたばかりの雲がたなびいていました。
いちばん右が貝石山ですよ。
今年の冬はガマンできないほどの寒さもなく春が迎えられそうです。
そして昨日20日未明、0時54分に満月になり今年のスーパームーンだったのです。
夜7時ごろに東の空に顔を出したお月さま、大きく見えましたよ。

b0145296_10095983.jpg
b0145296_10100239.jpg
b0145296_19464795.jpg
b0145296_19465045.jpg

# by sakakibara-onsen | 2019-02-21 06:00 | 吾作
奇妙な花を咲かせるマンサク
先んず咲くことから名が付いたというマンサクも咲き出しました。
ええ?これ花・・・と言われそうな花です。
春の暖かさに喜びのダンスでもしているのでしょう。
ウグイスも毎朝鳴いています。
そして3月6日の啓蟄を待たず、虫たちも目を覚まし始めています。
急ぎ足で春はやって来ました。
でも油断大敵、風邪ひかないで。

b0145296_19292813.jpg
b0145296_19293228.jpg
b0145296_19293586.jpg

# by sakakibara-onsen | 2019-02-20 06:00 | 吾作
今日は二十四節季の「雨水」
雨水(うすい)は雪が雨に変わり氷が溶けて水になる、そして草木が芽吹き始めるころとされていますが、榊原温泉では最近、雪も氷もあまり縁がありません。
でも草木の芽吹きは確かにこのころからですね。
道ばたには草が緑の葉を出して花も咲かせています。
木の枝も様子を伺っています。
枯葉をまとって寒さを防いでいた虫もそろそろお目覚めでしょうか。
里山の色も少しずつ変わりだしてきましたよ。
春はそこまで・・・

b0145296_19060308.jpg
b0145296_19060749.jpg
b0145296_19061020.jpg
b0145296_19061330.jpg
b0145296_19062179.jpg

# by sakakibara-onsen | 2019-02-19 06:00 | 吾作
湯元榊原舘も至るところにお雛さま
この春に創業100年を迎えられる湯元榊原舘、玄関の正面には吊し雛に囲まれたお雛さま。
ロビーにはたくさんのお雛さまが飾られ、その大半はお客様から届けられたものだそうです。
そして売店にも、ほしくなるような可愛いお雛さまがいっぱいです。これは売り物、おみやげ品だそうです。
喫茶では「おひなさまプレート」1.620円のランチが人気です。
このほかにもたくさんの展示施設がありますので、パンフレット片手に、ご覧になってください。

b0145296_20584525.jpg
b0145296_20584739.jpg
b0145296_20585191.jpg
b0145296_20585318.jpg
b0145296_20585619.jpg
b0145296_20585925.jpg

# by sakakibara-onsen | 2019-02-18 06:00 | 吾作
次は旅館清少納言のお雛さま
旅館清少納言の玄関を入ると正面にお雛さまが展示会場の案内をしてくれます。
会場は2階、ロビーの真上です。
正面お床には内裏さまとお雛さま。
周囲には見事な花嫁衣装。これは女将の母上が昭和10年頃、娘にしつらえたものだそうです。
そして可愛い和紙雛も同様、娘のために母の手作りだそうですよ。
シルバーのご夫婦も若いころの思い出と重ね合わせておられるのでしょうか。

b0145296_20522709.jpg
b0145296_20523033.jpg
b0145296_20523392.jpg
b0145296_20523645.jpg
b0145296_20523973.jpg
b0145296_20524233.jpg

# by sakakibara-onsen | 2019-02-17 06:00 | 吾作
神湯館のお雛さま
榊原温泉のお雛さまを旅館めぐりで拝見してきました。
まず射山神社の東となりの神湯館にお邪魔しました。
3枚目の写真は玄関を入った正面です。
ロビーにはずいぶん年代ものらしいお雛さまがありました。
そして、ぜひ観てもらいたいのは階段びなです。ロビーから2階への階段を雛段にして、たくさん並んでいました。

b0145296_20480684.jpg
b0145296_20480908.jpg
b0145296_20481260.jpg
b0145296_20481514.jpg
b0145296_20481922.jpg
b0145296_20482212.jpg

# by sakakibara-onsen | 2019-02-16 06:00 | 吾作
雛飾りを見て歩こう
速報!
今朝はうれしい声を聞きました。
「ホーホケキョ」だって。 さて

第10回の「榊原温泉のお雛さま」のメイン展示会場は射山神社参集殿です。
たくさん並ぶひな壇の真ん中に、10年前に津大門のお雛さまからお輿入れされたお雛さまが座られ、その下段に江戸時代に久居のお殿様から賜ったお雛さまが展示されています。
そして清少納言の平安時代をイメージに、十二単と当時の男性の装束が展示されています。
土曜日曜には試着も出来ますので、インスタ映えにはバッチリですよ。
他にも榊原幼稚園児に作品や、特別養護老人ホーム榊原陽光園の方々のお雛さまなど観るところいっぱいです。
恋のパワースポットにふさわしい射山神社から始められたらどうでしょう。

b0145296_11030024.jpg
b0145296_11030477.jpg
b0145296_11030852.jpg
b0145296_11031228.jpg
b0145296_11031671.jpg
b0145296_11032071.jpg

# by sakakibara-onsen | 2019-02-15 06:00 | 吾作
♡で恋をバレンタインデー
バレンタインデーは今日2月14日、世界各地でカップルの愛の誓いの日とされています。
愛の誓いと言えば♡ですね。
榊原温泉射山神社は温泉大明神でもありますが、恋の明神として都で鎌倉時代ごろから「恋」の和歌が詠まれています。
射山神社には♡のグッズが揃っています。
♡の絵馬、♡のくぐり輪、♡のインスタフレームなど準備されています。
日本式にどうぞ射山神社の「恋こ槌」の前で、♡で恋を誓い合って下さい。

b0145296_20545927.jpg
b0145296_21404962.jpg

# by sakakibara-onsen | 2019-02-14 06:00 | 吾作
外宮さんに榊を奉納
今から1500年前に、湯ごり(温泉で禊)で立ち寄られた斎王・ササゲヒメさんが、この地に自生する「榊」をたいそう気に入られ、伊勢の神宮で使われるようになり、この地を「榊原」と呼ぶようになったという伝説を元に、毎年続けられている榊の奉納「献枝祭」が昨日、射山神社の氏子たちで行われました。
もう12回になるのです、干支を一周したのですね。
外宮の太鼓橋から行列を組んで、神職が待つ神楽殿に運びました。
無事に奉納を終え、正式参拝とお神楽で参加者もすっかり身を清められました。

b0145296_20442145.jpg
b0145296_20442521.jpg
b0145296_20443057.jpg
b0145296_20443480.jpg
b0145296_20443896.jpg

# by sakakibara-onsen | 2019-02-13 06:00 | 吾作