人気ブログランキング |
2020年 01月 17日 ( 1 )
昔の温泉は1月17日から
昔、榊原温泉のお湯は神の湯であり勝手には使えません。
正月に「湯初め神事」が行われ、温泉が使えるようになったと伝わります。
湯初め神事は射山神社境内で護摩を焚いて大般若経の転読が行われていました。
1月17日にヒロ(2区)の本願寺(現在の集会所)に保管されている大般若経600巻を入れた長持を青年らが我よ我よと担い手が後を絶たなかったと言います。
それは大般若経を担うとカタクサ(肩の腫れ物)が出来ないと言われてたそうです。
本願寺から大宮さん(射山神社)までは、ハナカケ道を通り神社裏の板橋を渡ったようです。
明治になって神仏分離でこの行事は途絶えました。

昔の温泉は1月17日から_b0145296_17204247.jpg

by sakakibara-onsen | 2020-01-17 06:00 | 吾作のものしり箱