人気ブログランキング |
2019年 08月 13日 ( 1 )
セミの抜け殻
土の中で、セミの幼虫は木の根っこから樹液を吸って暮らします。
樹液をたっぷり吸える根っこを見つけて樹液を吸い続けます。土の中なら外敵に襲われる心配もほとんどありません。
6年も7年も食べ物はあるし悠々自適の生活を過ごすのですが、セミも大事な仕事があるのです。
土の中から木を登り、羽化(脱皮)をして飛べるようになります。
オスはメスを呼び寄せるため鳴き続け、交尾します。
さらにメスは数日後、木の枯れ枝などに産卵します。
この仕事が2週間ぐらいで済まさなければなりません。
私たちの知るセミはたいへんなんだ。

b0145296_16211277.jpg
b0145296_16211655.jpg
b0145296_16211995.jpg

by sakakibara-onsen | 2019-08-13 06:00 | 吾作