人気ブログランキング |
2019年 08月 08日 ( 1 )
クズ花は秋の七草だけど
今日は立秋、といっても秋風はまだまだ、危険な暑さの日本です。
そしてまだまだ伸びるクズは、秋の七草の一つですね。
秋の七草は、奈良時代の歌人、山上憶良(やまのうえのおくら)が
万葉集において選定したのだそうです。
「秋の野に 咲きたる花を指折り(およびをり)かき数ふれば 七種(ななくさ)の花
 萩の花 尾花葛花 撫子の花 女郎花 また藤袴 朝貌(あさがお)の花」
と、あります。
この「尾花葛花」がススキとクズを指しています。
随分古くから日本の花には間違いありませんが、繁殖力は海外からの侵入植物に負けていません。
でもアメリカでは侵入植物、困っているそうですよ。
1876年のフィラデルフィア万国博覧会で、明治政府が日本館を出展した際に、会場装飾として使用する為にクズを持ち込んだそうです。それをきっかけに、東屋やポーチなどの装飾として人気になりました。が・・・たいへんでしょうね。
クズの脅威はアメリカでグリーンモンスターと呼ばれています。

b0145296_21125088.jpgb0145296_17180256.jpgb0145296_17180591.jpg

by sakakibara-onsen | 2019-08-08 06:00 | 吾作