人気ブログランキング |
2019年 02月 12日 ( 1 )
すばらしい「みゆ」滞りなく
恋のパワーすぽっとして年々参詣者が増える射山神社の湯立神事「みゆ」が昨日神社境内で行われました。
朝10時から拝殿で氏子代表や来賓らで献湯祭・湯立祭の神事を済ませた後、200人を越える参拝者の集まる境内で「みゆ」が始まりました。
鉄釜の湯はすでに長命水が入れられており、その中に神子が運ぶ榊原温泉の源泉を注ぎ、昨年奉納された祈願済みの絵馬を燃やし沸騰させます。
祢宜が清めの塩と米を入れ、沸き立った熱湯を宮司が両の手に持ったクマザサにたっぷり含ませ、「無病息災・家内安全」を唱えながら参拝者に振りまきます。
四方8回行われた後は、使われたクマザサを1本ずつ配られていました。
この神事の後は、突いたばかりのアンコ・オロシ・キナコの福餅が振る舞われ、福をお腹に入れ帰りました。

b0145296_16203429.jpg
b0145296_16203824.jpg
b0145296_16204206.jpg
b0145296_16204647.jpg
b0145296_16204962.jpg
b0145296_16205461.jpg
b0145296_16205895.jpg
b0145296_16210468.jpg
b0145296_16210749.jpg

by sakakibara-onsen | 2019-02-12 06:00 | 吾作