2019年 01月 04日 ( 1 )
顔を出したフキノトウ
フキは花を咲かせるために、茎の根元に大きなツボミを作っています。
これからの寒さに耐えるためツボミはまだ固く、花開く春を待っているのでしょう。
このツボミのようなかたまりをそのまま焼いて、醤油を少し付けて食べると春の苦さが凝縮しています。
天ぷらはもっと後ですね。

b0145296_21253107.jpg
b0145296_21253539.jpg
b0145296_21253918.jpg

by sakakibara-onsen | 2019-01-04 06:00 | 吾作