2018年 09月 09日 ( 1 )
榊原の当たり前の風景
今日は重陽の節句。
西を向くと布を引いたような布引山に並んだ風車がゆっくり回っています。
里を見るとエノコログサ(ねこじゃらし)がときどき風に揺れています。
ゆっくり時間が過ぎるのが榊原です。
そこに温泉があるのです。
ただ、先の台風21号、北海道の大地震では経験の無い大変な被害を受けられ、まだ復旧のめども付かない地域もあるそうですが、お見舞いを申し上げますと共に、早く普段の生活に戻りますようお祈りします。

b0145296_09004962.jpg
b0145296_09005347.jpg
b0145296_09005721.jpg

[PR]
by sakakibara-onsen | 2018-09-09 06:00 | 吾作