2018年 04月 12日 ( 1 )
咲けよ咲けよとささやくレンゲの花
春の小川は昔の思い出の中です。
田んぼに注がれていた水は小川を流れ、そこには小ブナやモロコが泳いでました。
男の子は魚を捕り女の子は川縁でスミレやレンゲの花を摘んでいました。
そんな季節になってきましたね。
今も田んぼがあり水が注がれていますが、曲がりくねっていた田の畦は昔と違ってまっすぐになり、小川も効率よく水田を満たすための水路となりました。
小ブナやモロコ、エビやメダカは住むところがなくなり、すっかり姿を消しました。
そんな榊原の里でレンゲが咲いていました。

b0145296_10462418.jpg
b0145296_10462943.jpg
b0145296_10463209.jpg

[PR]
by sakakibara-onsen | 2018-04-12 06:00 | 吾作