2018年 04月 04日 ( 1 )
足下で桜を見上げる紫の花
春から初夏にかけて咲く、可憐な紫の花ツルニチニチソウがたくさん咲いています。
園芸用に咲かせたのでしょうが、どんどん増えて雑草のように広がっています。
ツルニチニチソウは繁栄と幸福の象徴ですって。
そして花言葉は「幼なじみ」「楽しき思い出」など。
4月は新学期、幼かった頃を思い出してみましょう。

b0145296_09120421.jpg
b0145296_09120830.jpg

[PR]
by sakakibara-onsen | 2018-04-04 06:00 | 吾作