2014年 03月 04日 ( 1 )
赤ぼろ青ぼろ
今朝の気温は氷点、霜の朝です。
春に種子はおかしいけど、犬の散歩ではないけれど足元をくんくん探していると赤い玉や青い玉が見つかります。
写真の赤い玉、榊原ではこういうのを「ぼろ」といいます。
この赤ぼろはアスパラです。
あのアスパラガスの細い茎に花のあとに出来る種子です。
これは越冬したものでしょうね。
そして青いぼろはフキダマです。
これも榊原語ですね、ジャノヒゲの種子をフキダマと言っているんです。
子供のころ細い竹で紙鉄砲を作って、ジャノヒゲの実を弾丸にしたものです。
吹き矢で使ったこともあったことから吹き玉となったのでしょうか。
交通信号では赤青とくれば黄、小鳥が食べ残した白ナンテンが黄ばんでいたのでおまけです。

b0145296_1036563.jpg
b0145296_1036336.jpg
b0145296_157289.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2014-03-04 06:30 | 吾作