人気ブログランキング |
2009年 03月 19日 ( 1 )
ひとあし先に糸さくら
榊原で最初に咲く桜は神湯館の「糸さくら」
江戸時代に湯治場で咲いていたシダレサクラの一種です。
明治の終わりごろに道路拡幅で伐採され
その取り枝が少し場所を変えて花を付けてきました。
樹齢100年は経っていると思いますが
老木になっても花は可憐です。
これから3月いっぱいはきれいな花を咲かせてくれるでしょう。

ひとあし先に糸さくら_b0145296_19225729.jpg
by sakakibara-onsen | 2009-03-19 11:56 | 吾作