続いて吾作の髙田本山参り
津市一身田にある真宗高田派本山の専修寺(せんじゅじ)の御影堂と如来堂が昨年11月国宝に指定されました。
榊原温泉からは車で約30分、髙田本山は近くなんです。

山門をくぐると正面が御影堂、左に如来堂が並びます。
大きな国宝です。
お参りをして少し案内をしてもらいました。
御影堂の右側に大玄関、中には対面所などがあります。
まだまだいくつもありますが、いたるところに重要文化財がいっぱいです。
如来堂の裏には三重県指定名勝の庭園があり、茶席「安楽庵」では茶会なども開かれるそうです。
また寺内町散策も楽しいです。
歴史を感じる町並みを歩くと美味しいお店もあります。
特に女性には伊勢木綿のレンタルお店もあり、嬉しくなる町でした。
最後の写真は寺内町がよく分かる「寺内町の館」です。
案内をしてくださったのは「一身田寺内町ほっとガイド会」さんでした。
ご参考までに・・・
 申し込み先  一身田寺内町の館 
 〒514-0114 三重県津市一身田758
 TEL・FAX  059-233-6666

b0145296_21200314.jpgb0145296_21200933.jpgb0145296_21201309.jpgb0145296_21201672.jpgb0145296_21201920.jpgb0145296_21202446.jpgb0145296_21202796.jpgb0145296_21203268.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2018-11-03 06:00 | 吾作
<< ナンテンの実も赤く 11月は大きなイベントふたつ >>