季節の花、クズ
クズは秋の七草の一つ、たくさん咲いています。
好物としての葛きり、葛餅(くずもち)や水饅頭(みずまんじゅう)もクズが使われており、花だけでなく頑張っています。
また根を乾燥させた生薬が葛根湯(かっこんとう)で、葛粉は体を温め血行をよくすことから、風邪薬として吾作もお世話になっています。
引き始めの風邪には葛根湯ですよ。

b0145296_08300887.jpg
b0145296_08301254.jpg

[PR]
by sakakibara-onsen | 2018-09-18 06:00 | 吾作
<< 湯の瀬に下に赤い穂が 芸術の秋だ >>