榊原の田んぼアートも見納め
7月いっぱい田んぼにきれいな絵が描かれていましたが、8月になって可愛い子供の祭り姿も少し高齢化(?)してきたみたい。
6色の古代米の苗も枯れずによく頑張ってくれました。
残暑の空を仰ぐ子供の頬には汗をかいているようにも見えます。
明日は山の日、2年前に自然に親しむのが目的で制定されました。
まだまだ暑さは残ります、水分補給と涼しいところを常に心がけてください。

b0145296_16353051.jpg

[PR]
by sakakibara-onsen | 2018-08-10 06:00 | 吾作
<< 夏向きの話をひとつ 暑い、暑い、暑イ。 >>