信濃守の塚跡に碑ができました
朝から外にいるだけで暑い・・・
榊原幼稚園の東に射山神社の「一の鳥居跡」がありますが、昨日の朝すでに暑い中、大きな石が運ばれて見る見る碑が建ちました。
刻まれた文字は「榊原信濃守塚跡」です。
榊原信濃守とは、仁木氏がこの地に城を構え、姓も村の名をとって榊原氏を名乗った初代の興経公です。
古地図を見ると「榊原信濃守塚」があったようですが、経年劣化で朽ちてしまったのでしょう。
その跡も確認できません。
そこで、あっただろう辺りに「跡」として後世に残しておこうと、郷土を想う人たちが組成した地域団体で建立したものです。
全国の榊原さんのここが初代、またご案内させていただきましょう。

b0145296_12254109.jpg
b0145296_12254551.jpg
b0145296_12255075.jpg
b0145296_12255404.jpg
b0145296_12255903.jpg

[PR]
by sakakibara-onsen | 2018-07-13 06:00 | 吾作のものしり箱
<< かわいいイガ栗頭 オミナエシについハナグモも寄ってくる >>