懐かしい麦わら細工
麦には大麦と小麦があります。
最近栽培されている麦の多くは小麦です。
小麦は小麦粉ですね。
パンやうどんも小麦粉、戦後の食糧難のころはお米の代用品でした。
この頃の主食は麦ご飯、お米の中に麦を入れたご飯です。
ご飯に入れる麦が大麦で、吾作の子供のころは麦と言えば大麦でした。
麦わら細工に出来るのは大麦の麦わらです。
麦わらは英語でストロー(Straw)です。
昔は喫茶店でカルピス飲むとき、麦わらが突っ込んでありましたよ。
話がそれましたが、榊原で麦わら細工教室が開催されます。
高齢者対象でなく、津市に住む小学生です。
お知らせのチラシを掲載しますが、申込みはメールによる事前申込み制となっています。(主催:榊原未来会議)sakakibara. mirai@gmail.com
b0145296_16394287.jpg

[PR]
by sakakibara-onsen | 2018-06-18 06:00 | 吾作
<< これからが楽しいナンテンの花 晴れてもきれいなアジサイの花 >>