頭が出ちゃったネギ坊主
榊原ではそれぞれのご家庭に庭先菜園とでも言うのでしょうか、四季を通して季節の野菜が調達できる小さな畑があります。
旬がすぎて花が咲いたり実が出来たり、たまにそんなことはあるけど、昔からネギ坊主からゴマのような小さな種を取っていました。
写真のネギ坊主もそんな大切なネギなんでしょう。
ネギ坊主の俳句の季語は晩春(4月)です。
ちょっと遅れて・・・一句。
写真撮る 吾作を見ている ネギ坊主

b0145296_12421522.jpg
b0145296_12421825.jpg

[PR]
by sakakibara-onsen | 2018-05-12 06:00 | 吾作
<< 四つ葉のクローバーは見つかるか 今年も豊作祈ります >>