さくら祭り無事終える
昨日は朝9時から湯の瀬多目的広場で第21回榊原温泉さくら祭りが開催されました。
前夜の雨も上がり会場に向かうと、咲き残りのソメイヨシノもほとんど花を落とし、道路を花びらで染めていました。
でもまだ部分的には花も残り、例年通り榊原湯の瀬太鼓で幕は開き、広場でのイベントが続きます。
榊原の真ん中で「ありがとう!」を叫ぶ小学生以下の大声大会も人気がありました。
最後は恒例の棟上げ式。
御神酒で清め、扇子は2方向へ、四方餅は4方向と儀式を済ませ、餅ほり(まき)が始まると、われもわれもと賑わいました。
お腹の空いたところで豆ご飯のおにぎりが振る舞われました。
日本人は行儀よく並びます。
最後尾までずいぶん長い行列が続きました。
家に帰った頃、ざーっと降ってきました。
天気が心配だったさくら祭りも、本当によかった。

b0145296_18182566.jpg
b0145296_18182928.jpg
b0145296_18183520.jpg
b0145296_18183847.jpg
b0145296_18184257.jpg
b0145296_18184816.jpg
b0145296_18185053.jpg
b0145296_18185603.jpg
b0145296_18190066.jpg

[PR]
by sakakibara-onsen | 2018-04-08 06:00 | 吾作
<< 七重八重と咲き出したヤマブキ ハナミズキも開きだした >>