田んぼアートの田植えが賑やかに
昨日の日曜日、曇り空の元たくさんの人たちが集まって昔ながらの手で植える田植えが行われました。
この田植えは色の違う古代米の苗を植えて田んぼに大きな絵を描こう、榊原で恒例になった田んぼアートのイベントです。
地元榊原小学校に児童から募集した絵を元にデザインされて「全体見取り図」が出来ました。

b0145296_12393191.jpg
b0145296_12394490.jpg
さあ田植えが始まりなした。
男の子、女の子、うら若き娘さん、おばあちゃんもいます。

b0145296_1240109.jpg
b0145296_12404244.jpg
b0145296_12405514.jpg
b0145296_12411217.jpg
楽しくやらなきゃねえ。
田植えは1時間ほどで植えられ午前中には終了しました。
これから7月8月と田んぼに風車が回ります。
収穫は秋も深まってからでしょう。

b0145296_12414379.jpg
b0145296_12415465.jpg
b0145296_1242524.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2015-06-08 06:00 | 吾作
<< 雨の通学路 大神宮さんへ滞りなく榊原温泉を献湯 >>