人気ブログランキング | 話題のタグを見る
冬の田んぼ
小さく区切られた田んぼがほ場整備で大きくまとめられてずいぶん経ちます。
この辺りの昔の米作りは,秋の穫り入れが終わると来年の準備をします。
「田ごしらえ」といって、「畦の側切り」「カブ切り」牛の力を借りて「荒スキ」熊手で「こなげる」この辺りで年を越します。
いまは機械で「荒スキ・こなげる」が一度にできてずいぶん便利になりました。
正月前の田んぼの風景は昔も今も変わりません。
畦には刈残ったネコジャラシ、遠くの家では何かを燃やしている。
忘年会シーズンで榊原温泉の旅館のロビーは賑わっていますが、里は静かに時が流れています。

冬の田んぼ_b0145296_9271366.jpg
冬の田んぼ_b0145296_938663.jpg
by sakakibara-onsen | 2013-12-17 06:30 | 吾作
<< ちょっと遅い紅葉 自主防訓練の朝 >>