エセビ
ほんとうは馬酔木と書いて「アセビ」と言うんですね。
他にも「アシビ」「アセボ」「アセミ」等々。
榊原ではアセボとも言いますが「エセビ」かな?
牛馬が食べると中枢神経が麻痺して酔ったみたいになるんですね。
昔、榊原では牛を飼っていましたから、よく聞きました。
いまきれいに咲いています。
青山高原もクマザサの中にエセビがきれいに咲きますが、ツツジの咲く前ですから5月の連休ごろでしょうか。

b0145296_7143964.jpg
b0145296_7145361.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2012-03-27 07:15 | 吾作
<< 旅館の庭園にもエセビ 梅は咲いたが桜はまだまだ >>