仲のよいカルガモさん
田植えが終わると毎年、カルガモがカップルでやってきます。
ちょっとマニアックな地名でご存じないでしょうが、五味沖、尺ヶ寺沖、ウマノコ、丸ケ谷辺りの田んぼを好んでやってきます。
場所は農免道路沿いで、コンビニから圓浄寺までです。
他にカラスや各種サギも集まり、人の少ない榊原も鳥たちでにぎやかですよ。
今年も少し前からカルガモさんの飛来、仲良くモーニングタイムを楽しんでいます。

b0145296_11114348.jpg
b0145296_11115573.jpg
b0145296_1112647.jpg
b0145296_11123331.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-16 06:00 | 吾作
水のいで湯さと
榊原では田植えが終わり少し水がほしいな、と思っていたとき・・・
テレビのニュースでは雹(ひよう)が降ったり、荒れた天気でたいへんだったようですね。
お見舞い申し上げます。
榊原温泉はしっかり雨は降りましたが普通の雨でした。
この雨は米作りには恵みの雨でした。
榊原は小さな里ですが田んぼがいっぱい、水まんまんの田んぼには里が映り家が映っています。
水の都ではおこがましく、「水のいで湯さと」と言ったところでしょうか。

b0145296_10495433.jpg
b0145296_105098.jpg
b0145296_10503383.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-15 06:00 | 吾作
お絵かき田植えしませんか
今日は「母の日」お母さんありがとう。
ところで今日のブログのお知らせは「田んぼアート2017」です。
6月11日(日)昨年の場所で田んぼアートの田植えが行われます。
今年はどんな絵が田んぼに描かれるのでしょうね。
田植え参加の申込締切は今月末、5月31日(水)です。
榊原はいろんなことやるでしょう。

b0145296_164851.jpg
b0145296_16481643.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-14 06:00 | 吾作
ヤマボウシも白く咲いてきました
ハナミズキと少し似ているヤマボウシですが、ハナミズキは葉が出ていないときから咲いて、咲き終わるころから葉が出はじめます。
ヤマボウシはまず葉が出て、その新緑の葉の上に白い花が咲きだします。
舞台装置が整ってから花のお出ましですね。
緑と白の清潔なコントラストが、よりきれいに見せてくれます。

b0145296_1226010.jpg
b0145296_1226122.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-13 06:00 | 吾作
もこもことシイの木
新緑が落ちつきだすと里山にシイの木が花を咲かせ、もこもこもことトトロが出てきそうです。
しばらくはこの里山風景は続きます。
爽やかな5月の風を受けての散策は今ごろが一番。
榊原未来会議では「さかきばらノルディック」を6月18日(日)に開催されるそうです。詳しくは:E-mail sakakibara.mirai@gmail.com または090-3957-8289(越野)

b0145296_14521152.jpg
b0145296_14522330.jpg
b0145296_14523540.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-12 06:00 | 吾作
榊原温泉の蛍灯はもうすぐ
山椒が香るころにはホタルが飛びます。
あと2週間もすれば飛び始めると思います。
でも草むらにあしを入れると危ないですよ。
昔から「マムシは山椒の匂いがする」とか・・・
脅かしましたが、さあ。
榊原温泉の蛍灯(ほたるび)が6月1日から始まります。
チラシ(裏表)をご覧ください、盛りだくさんの楽しみがあります。

b0145296_1130108.jpg
b0145296_11302556.jpg
そして、この期間に恒例の「献湯祭」が6月3日(土)に開催されます。
これにご参加の方は今月25日までにお申し込み下さいね。

b0145296_1130472.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-11 06:00 | 吾作
水田に旅館風景が
榊原の水田もおおかたの田植えが済んで稲苗が静かに育っています。
あのゴールデンウイークがうそのように風もなく、息を凝らしているような田んぼ。
鏡のような水面に榊原温泉の旅館が映っています。
静かな温泉をお好みの方は今、いいですよ。

b0145296_921334.jpg
b0145296_921436.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-10 06:00 | 吾作
木の芽に咲いた花
木の芽は緑が鮮やかで香りが良いため、焼き物、煮物など料理の彩りとして添えられます。
そしてこの時期、木の芽田楽がいい。
榊原温泉から1時間もかからず伊賀上野に行けますが、あそこには豆腐田楽があって・・・また行きたくなった。
木の芽と言えば山椒(サンショウ)です。
黄色く可愛い花が咲くんです。
きれいな花にはトゲがある、確かに。

b0145296_1143934.jpg
b0145296_1145414.jpg
b0145296_115957.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-09 06:00 | 吾作
ヤツデの赤ちゃん誕生
咲き終わったヤツデの花を押し分けて、可愛いヤツデの赤ちゃんが誕生しました。
今日は八日、関係ありませんが・・・
ヤツデの葉は八手で八つに割れているのかなと思ったら九つでした。?
八を探すのが難しい。
調べてみると実際には七または九など奇数が多いそうです。
八は「数が多い」という意味からその名が付いたそうです。
首をかしげている感じがまた可愛いですね。

b0145296_10571037.jpg
b0145296_10572230.jpg
b0145296_10573216.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-08 06:00 | 吾作
花も年頃ツツジとシャガ
今ツツジとシャガがきれいに咲いています。
五月はサツキ、さてツツジと違うの?
アヤメとカキツバタと同じ親戚関係だそうです。
榊原のツツジの名所は笠取山、青山高原です。
3枚目の写真は昨年5月14日に笠取山で撮したツツジです。
シャガはもう半月も前から咲いていますが美貌いまだ衰えず。
特に山のふもとなどには群生しています。

b0145296_11473492.jpg
b0145296_11474429.jpg
b0145296_1147549.jpg
b0145296_1148473.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-07 06:00 | 吾作