日差しが違う朝の風景
いよいよ明日からカレンダーでは夏ですね。
テレビではすでに35度を超える猛暑日など記録的な暑さだとか、熱中症などを呼びかけています。
確かに朝の日差しが違います。
水田は鏡のように光り、朝露を溜めたアジサイも咲く準備をしています。
暑くなるんでしょうね、今日も・・・

b0145296_640367.jpg
b0145296_640461.jpg
b0145296_6405793.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-31 06:00 | 吾作
鵜にはかなわない
榊原川は野鳥の通り道。
魚捕りにすぐれた鳥としてカワセミが人気ありますね。
カワセミは根気よく望遠レンズを構えないと、なかなか撮させてくれません。
でも魚捕りならウの方がカワセミより優れているかも知れませんよ。
榊原川はウミウがよく来ています。
地上から狙ってさーっと捕るのではなく、ウは潜るから魚も逃げ切れません。
榊原川で魚捕りの名人・M山さんも「ウにはかなわない」とつぶやかれる。
捕り方も水面を走り、ダイナミックです。
小魚にとっては困ったウです。

b0145296_10205573.jpg
b0145296_1021598.jpg
b0145296_10211685.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-30 06:00 | 吾作
水辺に咲く花
水田などの畦には水を求めてかたくさんの草が花を咲かせています。
早く咲いて子孫を残す準備をしないと几帳面な人間がばりばりと刈ってしまいます。
夜になるとツチガエルやトノサマガエルが泥の中から顔を出し、ケロケロと合奏が始まります。
そしてホタルも黄色い光りを三っつ四つ、それぞれがラブコールを交わしているのです。
人はのどかと見るが、彼らは忙しい。

b0145296_14423643.jpg
b0145296_14424869.jpg
b0145296_1443084.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-29 06:00 | 吾作
初夏に咲くヤマボウシ
はっきりしなかったお天気も昨日から夏を感じさせる太陽が顔を出しています。
夏は海や山を求める人が多く、海の日や山の日が国民の祝日に加えられました。
海は浜辺の女性が似合い、山は汗臭い山男・・・
これは昔の話で、山ガールと言って女性の登山が人気だそうですね。
新緑は夏の始まり、季節の花としてヤマボウシが目を引いています。
ヤマボウシは山ガールのかぶる帽子ではなく、真ん中の丸い花の部分を僧侶(山法師)の頭に見ると、周囲の白いのが頭巾と見るそうです。ヤマホウシ・・・

b0145296_9231468.jpg
b0145296_9232498.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-28 06:00 | 吾作
雨に少し濡れ
昨日の朝はまだ少し雨が残り、霧雨がほてった顔に気持ちがよかった。
細かい雨が集まって水滴を作っています。
梅雨を待っているのかアジサイが咲く準備をしています。
チョウはハルジオンの小さな葉で雨宿り。
コムギの穂もおしゃれをしているみたい。
暑くなる前のひとときです。

b0145296_10481326.jpg
b0145296_10482273.jpg
b0145296_10484627.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-27 06:00 | 吾作
「蛍灯」のお知らせに津市内を回る
榊原温泉の「蛍灯」も8回を数え、昨日は旅館の人たちが津市内の報道関係各社を訪問し6月1日からの「蛍灯」をPRしました。
訪問先は新聞6社、放送3社ほか県や市の関係部署などでした。
三重テレビ放送では昨夜のニュース番組で放送されました。またFM三重ではスタジオで録音してもらい、5月30日(火)のRadio Flapper(レディオフラッパー)で放送されます。
13時30分からの番組の途中、14時30分頃に放送されるそうです。

b0145296_22142635.jpg新聞社で
b0145296_22143765.jpg恋占い花火
b0145296_22145174.jpgテレビ録画
b0145296_22151478.jpg録音打合せ
b0145296_22152684.jpg録音中
b0145296_2215516.jpg行った人
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-26 06:00 | 吾作
田んぼのあぜ道はお花畑
あぜ道を歩くと足元で騒々しいです。
「吾作さん、吾作さん」と、うるさいほど呼んでくれます。
アザミにクローバ、スイスイゴンボに黄色い花。
チガヤがたくさん穂を出し、風が吹くとさわさわと静かになびきます。

b0145296_15212483.jpg
b0145296_15213414.jpg
b0145296_15214572.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-25 06:00 | 吾作
麦秋始まる
榊原の田園は秋を迎えました?
田植えが終わりアオサギがご馳走をつまんでいます。
青々した水田とは違い、麦の田んぼは黄色く染まり麦秋です。
麦の収穫も近づいたのですね。

b0145296_7483661.jpg
b0145296_17593018.jpg
b0145296_17594096.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-24 06:00 | 吾作
栗は葉っぱも美味しいよ
栗の木も新しい葉っぱが出そろい、ツボミとでも言うんでしょうか花の準備が出来ています。
上の方の葉っぱを見ると、何やら黒いのが動いています。
毛虫さんがやわらかい葉っぱを美味しそうに食べています。
まぁ一枚ぐらいならいいか。

b0145296_17231117.jpg
b0145296_1723225.jpg
b0145296_17233212.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-23 06:00 | 吾作
あざみの歌
丸っこいアザミの花にミツバチがせっせとお仕事をしています。
昭和期の作詞家「横井 弘」をご存じですか。
ずいぶんたくさんの歌を作られてこられました。
三橋美智也の「哀愁列車」は昭和生まれの人には懐かしい。
最初に世に出た歌が伊藤久夫の「あざみの歌」だったのです。
戦後、戦地から復員してきた横井さんはまだ若く、家族が疎開していた信州でアザミの花に自分の理想女性を重ね合わせ、この歌が出来たそうです。

♪ ましてこころの花園に
  咲きしあざみの花ならば・・・


知っている人は口ずさんでください。

b0145296_8503491.jpg
b0145296_8505267.jpg
b0145296_851454.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-22 06:00 | 吾作