「ほっ」と。キャンペーン
寒を少しでも暖かく
昨日は大寒で、ますます寒くなってきましたね。
外へ出るときはマフラーをぐるぐる巻き、少しはしのげます。
いつも外にいるススキやフヨウ、自分の分身をたくさん抱えていますが、覆っている毛が暖かさを感じます。
ストーブもエアコンもない自然界はたいへんだ。

b0145296_9362536.jpg
b0145296_9363834.jpg
b0145296_9364876.jpg
b0145296_936575.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-01-21 06:00 | 吾作
雨乞いを伝える踊り歌
前日のブログに榊原第一区のかんこ踊りを小学校で披露したことを掲載しました。
そのとき踊られたのは第一区の「神礼」踊りでした。
榊原では昔、水飢饉の年は雨がなく水不足で稲が育たない、そんなとき榊原川の上流「河内谷(こちだに)」へ行って大滝の滝壺に石や木切れを投げ込んで雨乞いをしたことが伝えられます。
大滝には大蛇が住み、滝壺を汚されると大雨を降らし汚物を流してしまうという伝説を信じ、榊原だけではなく下流の大鳥村(津市大鳥町)の人たちも雨乞いをされたそうです。
この踊り歌には、この伝説が組み入れられています。
文化11年(1814)に長谷川儀蔵さんが作られた第一区独特の踊りです。

● 布引山の半腹に
  千筋に落ちる河内(こち)の谷 
    岩を落とせし山彦の
  万里の外に響くなり 
    竜宮これに通(かよ)わじて
 〈返し〉 竜宮これに通わじて
  石木切り込むその時は 
    一転にわかにかき曇り
  四方にうるおう雨降りて

b0145296_10193369.jpg布引山遠景
b0145296_10195381.jpg河内谷の大滝
b0145296_1020436.jpgそれを踊る
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-01-20 06:00 | 吾作のものしり箱
この寒空にかんこ踊り?
すっかり晴れ上がった西の空には笠取山の風車が、北の空には経が峰の雪化粧が見えます。
これは昨日のこと。
明日は二十四節季の「大寒」、寒い朝です。
榊原第一区の宝林寺では寒こ踊りならぬ伝統の「かんこ踊り」の寒稽古です。
これも伝統の「とりめし」でお昼をとり、小学校へ向かいました。
榊原小学校の地域学習の中に、市の文化財である榊原のかんこ踊りを取り入れ、子供たちに見てもらうことになったのです。
時間は午後1時10分から55分までの45分間です。
リハーサルなしのテレビ番組みたい・・・
小学校の体育館に全児童63名と先生・地域の人たち200名弱が集まりました。
まず校長先生と第一区かんこ踊り保存会会長の奥山さんから説明があり、過去に踊られたビデオを観賞して、宝林寺で練習していた踊り子さんたちの実演がありました。
終わって子供たちからの質問を受け、また子供たちに「かんこ踊りに参加したくなった子はいますか?」の呼びかけに、10人余りが手を挙げ大いに成果のあった学習会でした。

b0145296_16413964.jpg
b0145296_16414967.jpg
b0145296_1642062.jpg寒こ踊り?
b0145296_16422138.jpgとりめし
b0145296_16423249.jpg校長先生
b0145296_16424561.jpg
b0145296_16425770.jpg
b0145296_164378.jpg奥山会長
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-01-19 06:00 | 吾作
タンポポの笑顔
タンポポは種類が多く吾作にはその分別は無理。
ただ春にだけ咲くタンポポではなく、こんな寒の真っ最中にも咲いているタンポポです。
黄色くないからシロバナタンポポ?それとも少し黄もあるのでキバナシロタンポポ?
やっぱり分からんです。
雪の中では縮こまらせていたタンポポも太陽には笑顔で応えています。

b0145296_912285.jpg
b0145296_913211.jpg
b0145296_914444.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-01-18 06:00 | 吾作
雪解けに
昨日は雪が止んで太陽が出ると、雪の下でじっとしていた花たちが目を覚まします。
すっかり雪の融けたところからはオオイヌノフグリが、また少し雪を乗せているので咲くことも出来ないタンポポの花。
だいぶん軽くなったと、雪を揺すり落とすことも出来ない柚子が実を寄せ合っています。

b0145296_138593.jpg
b0145296_1381826.jpg
b0145296_1382948.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-01-17 06:00 | 吾作
寒中お見舞い申し上げます。
榊原温泉にも雪が降りました。

b0145296_1553349.jpg
自然界のタンポポは花をつぼめて寒さを防ぎます。

b0145296_8452829.jpg
園芸種のクリスマスローズはそれを知りません。

b0145296_8462847.jpg
どうぞご自愛下さいませ。
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-01-16 06:00 | 吾作
ぜひ記念婚式へ
今日は小正月、小豆粥ですよ。
昨日のジャンプW杯女子は伊藤有希が初Vで高梨は2位だったようですね。
いずれのせよ日本勢ワンツーフィニッシュ、おめでとうございます。
さて「榊原温泉のお雛さま」は今年で8回目です。
2月11日(建国記念日=射山神社の「みゆ」)から3月5日(日)まで、お雛さまをテーマに旅館や地域で雛人形に展示やイベントが行われます。
中でも3月3日(ひなまつり)には恒例の記念婚式が行われます。
応募される方は2月11日までに「恋のひと言」を添えて榊原温泉振興協会へ。
また当日記念婚式は10時半から神湯館から嫁入り行列が射山神社へ続き、神社ご神殿前で愛の誓いを交わされるのです。事前申込は必要ありませんが、忘れずに見に来てね。

b0145296_18265957.jpg
b0145296_18271774.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-01-15 06:00 | 吾作
スキージャンプ公式練習を観戦
札幌2日目は宮の森へスキージャンプを観に行きました。
ノルディックスキー・ジャンプ女子のワールドカップで、20歳の高梨沙羅選手は14日からの札幌と蔵王での4連戦で、連続優勝をすればジャンプの男女を通じ歴代最多の53勝に届くその第1戦を前に、昨日は公式練習と予選が行われたのです。
13日は午前中、青空の広がるよいお天気に恵まれました。
公式練習では伊藤有希選手が高梨沙羅選手を上回る100メートル超えの成績でトップに立ちました。
さあ結果はどうなるのでしょう。
後はテレビをご覧ください。

b0145296_15345461.jpg
b0145296_153573.jpg
b0145296_22261145.jpg
伊藤有希選手b0145296_22305490.jpg
飛びすぎてb0145296_14255567.jpg
b0145296_15354837.jpg高梨沙羅選手
b0145296_15364100.jpg飛んだ
b0145296_1536345.jpgテレマーク
b0145296_15364825.jpg前を通過
b0145296_1537139.jpg後ろ姿
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-01-14 06:00 | 吾作
ピューと雪の札幌へ
寒くなると言うのに、また吾作は札幌に向かいました。
中部空港から飛び立つと雪雲の上に富士山がぽっかり浮かんでいます。
で、札幌に着くと雪の街。
連絡しておいた北広島市の榊原さんと夕食をともにし、後は11月に見つけたジャズバー「Jazz in After Glow」でちょっと一杯。
グラスのバックの壁にはLPレコードがいっぱいです。
往年のジャズをJBLで聞かせてくれる至福のひととき。
外に出ると雪で明るい札幌駅です。
さあ今日は宮の森スキージャンプ場へ世界記録がかかる高梨沙羅選手や伊藤有希選手を応援に行ってきます。

b0145296_2344623.jpg
b0145296_235153.jpg
b0145296_2351766.jpg
b0145296_235315.jpg
b0145296_2355444.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-01-13 06:00 | 吾作
寒中梅が咲く
新潟県には越乃寒梅とか雪中梅という銘酒がありますが、これはお酒ではなく「梅」です。
寒に入って1週間、寒さが増しており雪の予報さえ出ています。
寒いですね。
でもこの寒さの中、寒い榊原に梅が一輪、また一輪と咲きだしました。
まさに榊原の寒中梅です。
梅は咲いたが桜はまだかいな・・・ずいぶん先ですね。
寒中お見舞い申し上げます。

b0145296_13362650.jpg
b0145296_13363991.jpg
b0145296_13365041.jpg
b0145296_1337196.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-01-12 06:00 | 吾作