忘れずに咲くヒガンバナ
今日は秋分の日でお休み。
各地ではお墓参りなども見られます。
また今日はお彼岸の中日です。
お彼岸に合わせるようにヒガンバナが咲きほこっています。

b0145296_10142038.jpg
b0145296_10142564.jpg


b0145296_10144026.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-09-23 06:00 | 吾作
猫じゃらしが秋風に揺れています。
道ばたや空き地にやわらかい穂を揺らせているエノコログサ。
猫がじゃれつくことからネコジャラシとも呼ばれていますね。
癒やされる雑草です。

b0145296_10025650.jpg
b0145296_10030294.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-09-22 06:00 | 吾作
赤い穂の赤米
バス停「榊原口」の南に広がる湯の瀬フラワーガーデンに赤い穂がずいぶん出そろいました。
赤米といえども少しどす黒い。
ちょっと逆光線で見ると赤さが増してきれいですよ。
収穫は10月になってからですね。

b0145296_17542313.jpg
b0145296_17541722.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-09-21 06:00 | 吾作
黄色い花に黄色いチョウ
この黄色いチョウはツマグロヒョウモンのオス(褄黒豹紋)です。
2010年9月20日の朝日新聞の記事に「環境省が全国の市民から情報を集めた生きもの調査で、オレンジ色をしたチョウのツマグロヒョウモンの分布が北に広がっていることが分かった。かつては東海地方から南西諸島が生息域だったが、関東地方に大量に入り込み、定着していた。専門家は気温の上昇傾向が一因とみている。」と、ありました。
温暖化でこのチョウの分布が北上しているそうです。
ちょうど7年経ちましたが、北上は続いているんでしょうか。
そこで吾作は、蜜を吸っている黄色いチョウに聞いてみました。
返事は「わたしは北へ行くより榊原の温泉がいい」でした。

b0145296_21274749.jpg
b0145296_21281681.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-09-20 06:00 | 吾作
運動会盛大に
台風で延期になった榊原小学校秋期運動会と地区民体育祭、合同の運動会が昨日開催され、人の少ない榊原ですが台風一過でもあり盛会裏に終えることが出来ました。
グラウンドの整備などで1時間遅れの開会で、小学生の競技から始まり、地区民へと移っていきます。
昨日は敬老の日でもあり、小学生の孫達も「おじいちゃーんがんばって!おばーちゃんがんばって!」声援のプレゼントしきり。
お天気も午前中は少し不安定でしたが、お昼頃からは抜けるような青空が広がりました。

b0145296_17292592.jpg
b0145296_17293807.jpg
b0145296_17294511.jpg
b0145296_17295559.jpg
b0145296_17300288.jpg
b0145296_17301023.jpg
b0145296_17301532.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-09-19 06:00 | 吾作
榊原の運動会は雨
本来なら昨日は榊原の運動会だったのです。
榊原小学校秋季運動会・第32回地区民体育祭というのが正式名称。
昨日の朝は「台風18号は枕崎市の南南西約70kmを東北東に移動中」で、まだこの辺りは普通の雨でした。
運動場の水たまりではセキレイが餌を探しています。
体育館の窓には「勝ち負けなんて関係ない!全力必笑!!」、これは地区民のスローガンです。
普通の雨もだんだん台風の影響が出て、夕方からは普段おとなしい榊原川が渦を巻いています。
さーて、今日は敬老の日、台風一過の快晴です。
運動会も1時間遅れで始まります。。

b0145296_11350246.jpg
b0145296_11345759.jpg
b0145296_18555275.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-09-18 06:00 | 吾作
栗が生る
柿が生れば栗が生る。
吾作は子どもの頃に野や山で遊んでいたときに学びました。
だから秋の遠足は柿と栗です。
キャラメルなんかは滅多に買ってもらえない。
でも遠足は楽しかった。
もう栗もはぜ出しました。

b0145296_20214414.jpg
b0145296_20214755.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-09-17 06:00 | 吾作
柿が生る
今年の秋は早足でやってきます。
柿の葉は散らずに紅葉をしています。
そして、もう赤い実も生っています。
すっかり秋らしい榊原の里です。

b0145296_20144399.jpgb0145296_20143347.jpg
b0145296_20142496.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-09-16 06:00 | 吾作
クサギの花も終わり
木や葉が少し臭いことからクサギ(臭木)と言いますが花は甘い香りがするのです。
実は瑠璃色で秋に実り小鳥の好物です。
そのせいか、いつの間にか生えてきて、あっという間に大きくなります。
写真は咲き終わる花です。

b0145296_19071879.jpgb0145296_19072351.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-09-15 06:00 | 吾作
蝶が舞っているようなジンジャー
ジンジャーは名の通り生姜(ショウガ)の仲間で、観賞用として江戸時代に持ち込まれたそうです。
日本名で花縮砂(ハナシュクシャ)と命名されているのですが、一般的にはジンジャーだそうです。
ジンジャーのもつその魅力的な甘い香りから「慕われる愛」という花言葉をもっています。
咲いたばかりのとなりに、とんがった白いツボミが出番を待っています。
しばらく楽しめそうですね。

b0145296_8172462.jpg
b0145296_8173784.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-09-14 06:00 | 吾作