僕んちも鯉のぼり
雲一つなく晴れ上がった榊原の空に
僕んちも鯉のぼりが元気よく泳ぎだしました。
一本のロープにたくさんの鯉を泳がせるのも見事ですが
やはりそれぞれの家に
♪屋根より高い鯉のぼり〜〜・・・ですよねぇ。

どんな「僕」なんかなー
元気に大きくなってくださ〜い。

b0145296_13342541.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2009-03-30 13:33 | 吾作
舟ケ谷池
榊原のいちばん下(東)にある池です。
地元の人は「ふねがたん」と呼んでいます。
もうまもなく田植えの準備が始まるのです。
4月最初の日曜日(1週間後)に「であい」といって
関係者が集まって農業用水路(みぞ)の手入れをします。
それから池から水を流し一斉に田に水が入ります。
カエルが鳴き出し「代かき」が始まります。
舟ケ谷池はもうたっぷりと水を蓄えています。

b0145296_7323377.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2009-03-29 07:32 | 吾作
ソメイヨシノは三分咲き
榊原温泉のソメイヨシノも三分咲きになりました。
開花はブログでご紹介したとおり早かったのですが
暖かさも一休みで桜も足踏み状態です。
でも榊原にとってはこの遅れがありがたく
4月4日の榊原温泉さくら祭りに合わせてくれています。
さくら祭りは写真の湯の瀬の桜の下で
朝9時半頃のオープニングからお昼過ぎまで
多目的広場でのイベントが行われます。
また何かを発見できる榊原へどうぞ。

b0145296_10255919.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2009-03-28 10:26 | 吾作
早くも鯉 泳ぐ
菜の花が咲き、桜が咲きだすころから
榊原の入口「湯の瀬」から県道にロープを架けて
たくさんの鯉が泳ぎだしました。
5月の中旬まで元気に泳いでおくれ。

また神湯館の糸さくらは満開。
榊原温泉女将の会「糸さくら」は
花の下で野点で道行く人にお抹茶の振る舞い。
温泉のお湯で点てた抹茶はまろやか
また美味しさを発見しました。

b0145296_16193458.jpg
b0145296_16265339.jpg

[PR]
# by sakakibara-onsen | 2009-03-27 16:19 | 吾作
のどかな春
ゆっくりと雲は流れ
野の草花がにぎやかに咲きだしました。
大きな道は車の往来で
せわしない時代そのものですが
ちょっと分かれて里道のはいると
道ばたは春いっぱいです。
ところどころに自然生えの菜の花が
不揃いに花を咲かせています。
人の手が加わらない不揃いが
春の自然を演出してくれます。
そろそろ田んぼにも水が入ります。
冬眠カエルも目を覚ますころ・・・
のどかな春です。

b0145296_16312573.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2009-03-26 10:03 | 吾作
里山散歩
朝は冷たい雨が降っていました。
でも9時を回ると雲の小径ができて里山を照らしだしました。
雨上がりの春の山は若々しい。
ちょっとカメラを持ってごあいさつにいこう。
すぐ目の前の山桜にもちらほら花を咲かせています。
頭の上に横たわるように張り出した枝を何かが走る。
ん?
リスです。ニホンリスでした。
イタチもそうだけど、走るとリスも長い。
30センチぐらいあるのでしょうかねえ。
ちょっと脅かしたみたいで、ごめんね。
そっと邪魔にならないように歩いてるんですが
彼らには侵入者です。
小さな羽を羽ばたせながら飛び立つ小鳥
でもウグイスは警戒を告げる谷渡りはできないようです。
相変わらず鳴き声練習に励んでいます。
だいぶん「ホーホケキョ」ができるようになったね。
道沿いの木の枝には巣箱が木漏れ日を受けています。
一月ほど前に地元の人たちがこの辺り一帯を清掃し
巣箱を取り付けたようです。
榊原はこうやって自然界と共存しているのです。
吾作も写真だけ写したら戻ります。
おじゃましました。

b0145296_1030577.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2009-03-25 10:32 | 吾作
塗り替え
このところ朝は雨が降ったりして
暗い朝を迎えていましたが
今朝は太陽のライトアップ(?)
雲一つなく明るい朝になりました。
これまで少しずつ新しい草が点在していましたが
春の、あの銀の粒を降らした雨
あれは塗装工事中だったんだなー。
まばゆいほどの明るい朝
あたりはすっかり塗り替えられていました。
日本の四季は美しい
自然界も季節が変わるごとに
こうやって塗り替えている。
いよいよ本番
春の舞台ができあがってきました。

b0145296_13144423.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2009-03-24 08:16 | 吾作
カラスも小鳥?
花は咲き 小鳥は歌う・・・

歌の文句ではないけれど
小型の鳥を小鳥というようですが
さて、そのサイズは?
カラスは小鳥には入れてもらえないのでしょうか。
チッチ、ツィーツィーは似合うけど
カーカーは似合わないって?それと
カラスは珍しくなく、どちらかといえば嫌われ者。
ちょっとー、勝手に決めつけるのはかわいそうです。
カラスだって歌の主役になってるよ。
「夕焼け小焼け」「七つの子」・・・

カラスが呼んでいるので空を見ると
吾作を見下ろしています。
せっかくだからとシャッターを押して
家に帰って見てみたら
見直しましたよ、カラスくん。
トンビ顔負け、立派ですよ。
ん?
カメラを向けられたのでポーズをとった?
慣れないことすると、ぶつかるよ。

b0145296_885169.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2009-03-23 08:11 | 吾作
春の雨は裏方
今朝は外灯がなかなか消えない暗い雨になりました。
でもこの雨が明るい春を作り出します。
春の雨は裏方。
でも春の雨は自らも楽しんでいます
辺り一面、銀の小粒をちりばめています。
目立たないおしゃれをしてますよ。
草に木にたくさんの飲み物を与えながら・・・

b0145296_8425034.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2009-03-22 08:43 | 吾作
ソメイヨシノ開花
榊原でもやっぱり桜の開花は早いです。
一昨日の糸さくらに続いてソメイヨシノが開花しました。
榊原温泉でいつも早く咲く平和塔の桜です。
日清・日露戦争で犠牲になられた兵士の慰霊塔の桜です。
快晴の朝、小枝に咲いたサクラがかわいい。
これから榊原温泉もたっぷり桜が楽しめます。

b0145296_9224522.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2009-03-21 09:23 | 吾作