<   2017年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧
真っ白がきれいなフヨウ
フヨウ(芙蓉)は朝、真っ白な花を咲かせます。
花は早朝に開き、夕方になるとだんだん赤くなるスイフヨウ(酔芙蓉)。
酔っぱらって赤くなるって、晩酌が過ぎるのかな?
でも二日酔いなどみっともない醜態は見せません、夕方にはしぼんでしまう1日花なんです。
純白のフヨウは毎朝、新しい花が咲くのです。

b0145296_1943243.jpg
b0145296_1944821.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2017-08-31 06:00 | 吾作
昨夜は上弦のお月さま
西の空にスイカが浮かんでる。
屋根に登って落とさないようにまな板にのせて食べやすいように4等分しました。
どの部分が甘いかな?糖度12ぐらいはあるかな?
このスイカの写真はもっと赤く見えたのです。
写真に撮るとカメラが勝手にホワイトバランスが働いて白くなっちゃった。
そんなときには色を塗る。
ちょうど半分のお月さま、上弦の月でした。

b0145296_22553553.jpg
b0145296_2384920.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2017-08-30 06:00 | 吾作
バショウがバナナを生らす
バショウが大きな葉をゆさゆさゆらせていますが、大きな花のあと小さな実がたくさん生ってきます。
バショウ(芭蕉)は英名をジャパニーズ・バナナといい、中国が原産といわれています。
食べられそうですが、ダメだそうです。
そうそう、バショウの木ではなく草だそうですよ。
大きい草だ、草引きもままならぬ。

b0145296_8555046.jpg
b0145296_856285.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2017-08-29 06:00 | 吾作
榊原第一区のかんこ踊りが大盛会
昨日は終日快晴に恵まれ、お祭り日和でした。
榊原第一区の小会式(夏祭り)で、愛宕さんが祀られる会所寺宝林寺にたくさんの人が集まりました。
朝から愛宕神社にかんこ踊り奉納され、夕方から子供みこしや民踊総踊り、そしてかんこ踊りも「しゃご馬」の参加で更ににぎやか、最後は花火を楽しみました。

b0145296_094736.jpg奉納踊り
b0145296_010086.jpg太鼓
b0145296_0101213.jpgじゅうたい
b0145296_0102424.jpgかんこ
b0145296_0103647.jpg子供みこし
b0145296_0104673.jpg民踊総踊り
b0145296_0105856.jpgしゃご馬
b0145296_011834.jpgじゅんやく
b0145296_745229.jpg花火
[PR]
by sakakibara-onsen | 2017-08-28 06:00 | 吾作
日本一の榊原温泉にミサイルが!【訓練】
昨日の朝、北朝鮮が短距離弾道ミサイルが日本海に向けて3発発射されたとテレビが報じましたが、失敗だったそうですね。その直後・・・
榊原ではかねてから計画されていた「あってはならない住民避難の訓練」が昨日実施されたのです。
榊原温泉は1000年以上前に清少納言が枕草子に「日本一」のお墨付きをもらった温泉です。
日本一は目立ちます。だからここが選ばれたのでしょうか。
夏休みの終わり頃、毎年榊原小学校では運動場の除草作業が行われます。
昨日も小学生や保護者、また近所の人たちが草引きなどをされるのどかなひとときでした。
突然Jアラート(北朝鮮から発射された弾道ミサイルが日本に飛来する可能性がある場合に国が発する警報システム)が作動し、「避難してください!!
運動場にいるみなさんは学校の体育館や校舎に避難しました。
訓練ですから転ばないようにね。
体育館に避難した人たちは、なるべく窓から離れ、床に伏せて頭部を守る。
テレビ、新聞などの報道関係者はその模様をレンズに捉えます。
わずか10分ぐらいの訓練が無事終わり、鈴木三重県知事さんや前葉津市長さんの講評を受けて、住民避難訓練がすべて終了しました。
避難訓練が行われたのは榊原小学校の他、特別養護老人ホーム陽光苑でした。
小学校の会場に集まった参加者は205人、報道関係者や見学者で300人弱。
訓練だけでよかったね。

b0145296_12485346.jpg榊原小学校
b0145296_12491787.jpg雨上がる
b0145296_1249271.jpgのどかだ...
b0145296_12494258.jpg避難して
b0145296_12495780.jpg避難,避難
b0145296_1257963.jpg床に伏せて
b0145296_12572144.jpg頭隠して...
b0145296_12573696.jpg講評
b0145296_12575043.jpgカメラ群
[PR]
by sakakibara-onsen | 2017-08-27 06:00 | 吾作
古代米もやっと出穂
日帰り温泉「湯の瀬」の下に広がる「湯の瀬フラワーガーデン」には毎年古代米が育てられています。
写真1〜2はクロマイが穂を出したようです。
その周囲(2枚目は右側)のススキのような稲は赤米ですね。
一面に田んぼが赤く染まるのは赤米です。
まだもう少し、古代米の収穫は遅いのです。
3枚目はそろそろ収穫される普通のお米です。
黄金色ですね、水のきれいな榊原のお米はおいしいよ。

b0145296_13234281.jpg
b0145296_13235578.jpg
b0145296_1324568.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2017-08-26 06:00 | 吾作
馬も食べないセンニンソウ
センニンソウ(千人草)は夏休みも終わる頃、薮(やぶ)にからまって白い花がを咲かせます。
綺麗な花にはトゲがある、センニンソウには毒がある、そのため牛や馬は食べない。
だから別名がウマクワズ (馬食わず)というんです。
青空をバックに自分で伸びようとするのもあれば、しっかり薮に絡まり「ここでいいの」と言っているセンニンソウもあります。
また昨夜は三日月さん、日暮れの西の山に綺麗に見えたので撮しました。
綺麗なお月さまにはトゲも毒もありません。

b0145296_1313184.jpg
b0145296_13131116.jpg
b0145296_13132179.jpg
b0145296_2212343.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2017-08-25 06:00 | 吾作
そこのけそこのけ吾作が通る
昨日の午後、ちょっと夕立が降りました。
吾作は車に乗っていて、ぱらぱらザッと降って5分もしたら止みました。
ムクドリは夕立で避難訓練をしていたのか、道いっぱいに集まっています。
そっと車を止めて写真を撮していたら、私の車が道の真ん中だったので後ろから来た車が「プップー」と鳴らしました。
おどろいたムクドリはパッと飛んでいなくなりました。
もしかすると交通安全の訓練だったのかな?
のどかな榊原の道です。

b0145296_15162614.jpg
b0145296_15163844.jpg
b0145296_15164893.jpg

[PR]
by sakakibara-onsen | 2017-08-24 06:00 | 吾作
きれいなタカサゴユリも侵入生物
今日は暑気退かんとする二十四節季の処暑(しょしょ)です。
といっても暑いですね。
里にはタカサゴユリがきれいな白い花を咲かせています。
でもこれは台湾からの侵入生物だそうです。
別名をホソバテッポウユリ, タイワンユリなど和名があります。
国立環境研究所ではウイルス媒介があったり、在来植物が影響を受けるとして緑化資材にしないようにと呼びかけています。
ちょっと嫌われていますが、きれいなタカサゴユリさん。

b0145296_9144756.jpg
b0145296_9145878.jpg
b0145296_9151169.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2017-08-23 06:00 | 吾作
ウリハムシがカボチャの花を
ウリハムシが発生しやすい野菜は、カボチャ、キュウリ、スイカ、ズッキーニなどだそうです。
葉脈を残して葉を円弧状に食害し、葉を穴だらけにします。
花はやわらかいので全部食べられるようですね。
食べ過ぎて蜜がお尻からこぼれそう。
でもカボチャもたくましく、ちゃんと実を付けています。
でもこれからの注意はサルにかじられないことです。

b0145296_10425316.jpg
b0145296_104357.jpg
b0145296_10431480.jpg
b0145296_10432537.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2017-08-22 06:00 | 吾作