<   2014年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧
雨に咲きだす湯の瀬の桜
3月も今日で終わり明日から新年度が始まります。
昨日の雨で、この週末さくら祭りが開かれる湯の瀬の桜も準備を始めています。
榊原はよそより少し遅いのでちょうどいいのではないかと思います。
桜が咲くと子供達は入学式や新学期、また会社では新社員の誕生や転勤も今ですね。
吾作は・・・と、そうだ老人クラブの総会だ。^_^; 

b0145296_16293715.jpg
b0145296_1624548.jpg
b0145296_16245745.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2014-03-31 06:30 | 吾作
次から次へ花が開く
一斉に花開く春ですね。
朝の気温差で低い山里にも霧が出たりすることもありますが、太陽が昇るとずいぶん気温も上がってきました。
榊原温泉の玄関口、「湯はななくりの湯」と清少納言が刻まれた歓迎のモニュメントに植えられたレンギョウ(連翹)が黄色く咲いています。
満開になったサンシュユ(山茱萸)も黄色、大きく開いたツバキの葯(やく=雄しべの一部)が黄色く春を彩っています。

b0145296_9123084.jpg
b0145296_9131995.jpg
b0145296_9132314.jpg
b0145296_9203479.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2014-03-30 06:30 | 吾作
ソメイヨシノもちらほらと
この陽気でつぐんでいたソメイヨシノ桜も開き出しました。
榊原温泉病院の職員寮の横です。

b0145296_14303726.jpg
湯の瀬川(榊原川)に架かる花掛橋。

b0145296_14322224.jpg
日帰り温泉「湯の庄」。

b0145296_8413260.jpg
b0145296_14324722.jpg
中でも歴史あるJA榊原支店前もまだまだ元気です。

b0145296_8445884.jpg
1週間後に「さくら祭り」の行われる「湯の瀬」に咲くピンクの花。

b0145296_1435974.jpg
b0145296_14351495.jpg
すかり花を開かせた神湯館のイトザクラです。

b0145296_14361595.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2014-03-29 06:30 | 吾作
糸桜ほぼ満開となりました
昨日の朝、まぶしい太陽の光を浴びて糸桜が八分咲きとなりました。
このころはいちばん色よく可愛く見せてくれます。
この週末がベストです。
お車の方は少し手前に射山神社駐車場がありますので、空いていたらご利用下さい。
道路への駐車はだめですね。

b0145296_9223042.jpg
b0145296_9224450.jpg
b0145296_9224391.jpg
b0145296_9225588.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2014-03-28 06:30 | 吾作
なんと言っても春ですね
雨の日、晴れの日、寒い日、暖かい日と日替わりの春の気候ですが、なんと言っても春ですね。
花が咲き麦も競うように背伸びをしています。
にょきにょきと花を咲かせているのはヒメオドリコソウです。

b0145296_1546729.jpg
b0145296_15462362.jpg
b0145296_15463827.jpg
b0145296_15464985.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2014-03-27 06:30 | 吾作
準備万端さくら祭り
桜が咲きました。
山桜系のサクラでしょうかしっかり咲いていました。
そして堤防に植えられた通称ノブクニサクラのヨメイヨシノがふくらんでいます。
4月5日に予定される榊原温泉さくら祭りの看板が会場になる日帰り温泉「湯の瀬」前に立てられました。
桜の木にはぼんぼりがつり下げられ開花を待つばかりです。
それとさくら祭りの会場・多目的広場の整備もされていました。
お天気になるといいですね。

b0145296_1233883.jpg
b0145296_123263.jpg
b0145296_1232657.jpg
b0145296_124777.jpg
b0145296_1235876.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2014-03-26 06:30 | 吾作
開花近づく糸桜
榊原温泉のシンボル桜の糸桜(いとざくら)は細い枝が赤みを帯びて開花近しを教えています。
近くで見るとずいぶんツボミもふくらんでいます。
今週中には可憐は花をいっぱい咲かせてくれるでしょう。
場所は神湯館玄関の横です。

b0145296_13293195.jpg
b0145296_13294613.jpg
b0145296_13305650.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2014-03-25 06:30 | 吾作
圓浄寺のお稚児さん
昨日は榊原の真宗高田派の圓浄寺でお稚児さんがありました。
やっと寒さの峠も越え暖かい日差しに圓浄寺のモクレンの花も開きました。
1区前山さん宅で庭儀式、150人の稚児が衣装を着け稚児ねりが始まりました。
長い長い行列が圓浄寺まで続き、お堂では稚児達は回廊を回り記念撮影、150人の稚児と保護者でごちゃごちゃです。
天候に恵まれた圓浄寺聞信講は無事終了しました。

b0145296_18495546.jpg
b0145296_21233262.jpg
b0145296_20442644.jpg
b0145296_20515056.jpg
b0145296_21372041.jpg
b0145296_13274898.jpg
b0145296_21463518.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2014-03-24 06:30 | 吾作
みんな出会って道づくり
道には国道、県道、市道・・・ああ高速道路もあったっけ。
榊原には国道も高速道路もありません。
県道、市道の改修などはお上がやってくれますが、市道でも里道、山道は自分たちでやるのです。
三連休の中日、昨日は市から生コンがいただけるということで、里の人たちは里道の舗装をしました。
日当?そんなものはありません。出ないと出不足といって8千円のペナルティを出します。
8千円が惜しいから出るのではなく、わずかな人出での仕事ですから迷惑は掛けられんと出会うのです。
こんな作業を「であい」といって、年間何度もあります。
都会では考えられないことですが、自分たちの通る道は自分たちで。
東京なんか人が多いから、都道は生コンもらって「であい」したらどうでしょうね。

b0145296_1753170.jpg
b0145296_17522078.jpg
b0145296_1752313.jpg
沿道の田んぼではセグロセキレイが珍しそうに見ています。
セグロ、きれいでしょってポーズ取ったりして・・・

b0145296_17525643.jpg
b0145296_17535964.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2014-03-23 06:30 | 吾作
南海地震だー!?
昨日の朝8時ごろ近所の防災放送塔から、午前7時45分頃震度7の地震発生、安全を確認して榊原小学校へ9時に避難して下さいと放送がありました。
さぁえらいことです。
榊原には各区に区長を代表者にした自主防こと自主防災組織があります。
春分の日の昨日は、榊原地区自主防災会の総合訓練が朝9時から小学校で行われたのです。だから訓練の放送が「9時に避難」だったのです。
冷たい雨が降る中、小学校へ向かいます。
広場には各区ののぼりが立てられ、集まると訓練のことなどを区長が説明をした後、各区の担当が被害情報を報告します。
天候は爆弾低気圧の影響で悪く、雨、霙(みぞれ)、霰(あられ)と地震ではないけどひどい日の訓練です。
野外では出来ないので体育館でAEDの使用や身近な物を使った担架などを体験した後、テントで炊き出しもされており、参加者は胃袋から暖をとることが出来ました。

b0145296_17132647.jpg
b0145296_17144686.jpg
b0145296_1714411.jpg
b0145296_17144989.jpg
b0145296_17144387.jpg
b0145296_17145639.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2014-03-22 06:30 | 吾作