<   2014年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧
春の運び屋
寒といっても昨日は雨で気温もそんなに下がらず春を感じました。
いち早く田んぼに緑の葉を突き上げている麦もたっぷり雨露をもらっています。
うっとうしい雨でも春を感じさせる雨は歓迎ですね。
冬の雨は春の運び屋かも知れません。

b0145296_9285220.jpg
b0145296_92903.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2014-01-31 06:30 | 吾作
ヤブツバキがあっかんべー
昨日から少し寒さが緩み天気も崩れ春の兆しかなーと思っていたら・・・
ヤブツバキのつぼみが赤いベロを出して「あっかんべー」と吾作に向かって言うんです。
ヤブツバキに「どーしてぇ」と聞くと
「寒さまだまだこれからだよ。だから咲かずに様子をうかがってるんだ」そうです。
花は一度開けばまたたたむことが出来ないんだ。
でも赤いベロがシモヤケになるぞ。

b0145296_8485552.jpg
b0145296_8493248.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2014-01-30 06:30 | 吾作
霜の造形美
毎朝ほとんど気温は氷点下で外を歩くとタバコを吸っているみたいに息が氷ます。
霜で真っ白になった里は朝日が差すと霜は得意顔で芸術家になります。
今だけに見られる霜の造形美です。
雪もきれいだけど霜もまた楽しませてくれます。
寒だけのプレゼントなのかな。

b0145296_8511377.jpg
b0145296_856916.jpg
b0145296_8512485.jpg
b0145296_8514544.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2014-01-29 06:30 | 吾作
寒くても元気なのは彼岸花の葉
冬枯れの中で田んぼの畦や土手に緑のかたまりをよく見かけます。
「葉見ず花見ず」といわれ花と葉が別々の時期に出るヒガンバナの葉です。
葉のことはすっかり忘れられていますが、すっかり色をなくした雑草の中につやつやした葉のかたまりは秋に咲くヒガンバナのように目立っています。
せっかくですから葉と花を会わせてやりましょうか。(3枚目の写真はいたずらです)

b0145296_1621415.jpg
b0145296_16213822.jpg
b0145296_16215048.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2014-01-28 06:30 | 吾作
まだまだ野は枯れ色
まだまだ榊原でも寒は続き里は枯れ色です。
枯れた草に混じって赤い葉を見せているのはスイスイゴンボの草モミジ。
毎朝朝日が昇るまで霜に覆われる野原です。
栗の木にはすっかり枯れた栗のいがが落ちずに寒々としがみついています。
小さな春は着実に目を覚ましていますが、厳しい冬は続きます。

b0145296_14261556.jpg
b0145296_14263751.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2014-01-27 06:30 | 吾作
ジャンプの葛西は3位
昨日は大倉山ジャンプ場で午後4時30分からFISジャンプワールドカップ2014札幌大会の初日が行われました。
日の丸を手に応援する人、外国からも応援に来ています。
札幌の4時半といえばずいぶん暗くなって照明も灯ります。
50人の内日本人選手は9人。
注目の葛西選手は1本目6位、駄目だと思っていたら2本目で挽回して3位となりました。
今日の2日目に期待したいところですね。
がんばって日本で表彰台を埋めよう。
そしてソチにつなげてください。

b0145296_23575868.jpg
b0145296_1928586.jpg
b0145296_19342531.jpg
b0145296_23584736.jpg
b0145296_23585935.jpg
b0145296_23591262.jpg
b0145296_06398.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2014-01-26 06:30 | 吾作
葛西が飛んだ
札幌雪祭りの準備が始まっているので大通りを歩いてみると、大通りの歩道はロードヒーティングのために雪もなく快適な散歩ができます。
少し暖かいのか鳩さんが居眠りしています。
大通公園の中では雪像作りが忙しそうです。
横から見ると大きな三角定規みたいなのはジャンプ台雪像の骨組みです。
で、本物の大倉山ジャンプ場へ行ってみたくなって山に登りました。
ジャンプ着地に横一列並んで整地作業をしています。
しばらくすると明日から始まるFISジャンプワールドカップ2014札幌大会の公式練習が始まりました。
注目の葛西選手66番だ。
滑り終えるとテレビカメラがぴったりと着いていました。
明日はがんばってください。

b0145296_20452920.jpg
b0145296_20463378.jpg
b0145296_20463466.jpg
b0145296_2049878.jpg
b0145296_20481399.jpg
b0145296_20495721.jpg
b0145296_20501240.jpg
b0145296_20503653.jpg
b0145296_2133391.jpg
b0145296_20505525.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2014-01-25 06:30 | 吾作
やっぱり雪多し
昨日の札幌は、明け方は雪でしたが朝日が差すころからは時々やんだり降ったり・・・
朝の通勤者は雪に囲まれた歩道を早足で仕事場に向かいます。
札幌駅は屋根に覆われたホームでも線路は列車が運ぶ雪の塊が氷になり、よく脱線しないやら。
小樽へ向かうとさらに雪も多くなり駅前の三角市場の看板も雪に埋もれています。
観光客がよく歩く堺町は車道に雪の山・・・
ナナカマドは赤い実に白い雪を乗せて赤白の花が咲いたみたいです。
午後からは雪もすっかり上がり寒さだけが残っていました。

b0145296_2016510.jpg
b0145296_20161782.jpg
b0145296_20163350.jpg
b0145296_20164555.jpg
b0145296_20171328.jpg
b0145296_20172734.jpg
b0145296_20174242.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2014-01-24 06:30 | 吾作
またきちゃった札幌
榊原にいても寒いのに、もっともっと寒い札幌に来ちゃいました。
昨日、中部空港からぴゅーっと飛行機で飛んできました。
特に急ぐわけではないので鉄道でなく新千歳空港からバスで札幌市内のホテルへ向かいました。
バスは千歳の唐松林を越えると高速をぴゅーですがたくさんバスが連なっています。
札幌に入るとあの札幌ドーム。
さらに豊平川を渡ると市街地に入ります。
ほれ、時計台が見えてきたでしょう。
ホテルに着くと窓からは大倉山ジャンプ台が見えます、そして夜。
週末にはここでFIS(国際スキー連盟)ジャンプワールドカップ2014札幌大会が行われ、葛西の活躍が期待されます。

b0145296_1650558.jpg
b0145296_16505394.jpg
b0145296_1651789.jpg
b0145296_1651273.jpg
b0145296_1651395.jpg
b0145296_16514948.jpg
b0145296_173129.jpg
そして一晩で9センチの積雪、夜が明けると町は雪だらけ。

b0145296_7231734.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2014-01-23 06:30 | 吾作
榊原温泉のお雛さまPRを市内報道関係へ
榊原温泉では昨日、来月11日から始まる「榊原温泉のお雛さま」を広く知っていただこうと、榊原温泉の女将さん等が津市内の報道関係へPRに出向きました。
新聞社では伊勢、中日、読売、毎日各新聞社へ、また放送関係ではNHK津放送局、三重エフエム放送、三重テレビ放送、ZTVへ周知活動をし、エフエム三重の「広瀬隆のラジオ魂」に生出演させてもらいPR効果もあったのではないでしょうか。
また津観光協会や三重観光連盟、それに市役所により前葉市長への報告もできました。
詳しくは女将の会「糸さくら」ブログをご覧ください。

b0145296_20453767.jpg
b0145296_20455565.jpg
b0145296_20462935.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2014-01-22 06:30 | 吾作