「ほっ」と。キャンペーン
<   2012年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧
恋愛成就だけではなかった
昨日は射山神社の御神木をブログに載せましたけど、写真を撮しに行ったときたまたま宮司さまにお会いしました。
「御神木のふもとに鎮座する恋こ槌はさぞご利益があるでしょう」
とお聞きすると
「どこで調べられるのか最近は若い方がよく来られます」
さらに
「メタボが気になる方が大黒さんのお腹をさすったら2センチ減った」
と中年の参拝客が言ったとか。
吾作もちょっと触ってみました。(内緒)

b0145296_763767.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2012-05-31 07:07 | 吾作
神木 一位樫
射山神社の一位樫(イチイガシ)は推定樹齢500年とされています。
天文19年(1550)この地に誕生した榊原信濃守興経によって社殿が再興され境内が整備されました。
そのときこの一位樫は伐採されずに神木として残されてきました。
春には開花して、秋にはドングリが雹(ひょう)のように境内に降り注ぎます。
恋こ槌の鳥居の上にそびえるのが神木一位樫です。

b0145296_9444283.jpg
b0145296_7572483.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2012-05-30 07:56 | 吾作のものしり箱
カラスの田の草取り
田んぼの稲苗が育ってくると草も育って困ります。
昔は手や潮干狩りの道具の大きい熊手を持って田んぼの草引きが日課でした。
稲の葉の先で目を突かないよう気をつけながら這ってました。
よく見るとカラスが草取りをやっています。
車を止めてそっと窓を開け撮しました。
「えらいなあ、草取っとるんか?」と聞くと
「いま食事中、ドジョウやタニシが見あたらん」とぼやいています。
カラスは餌を探しているようです。
そういえば田んぼに魚や水中生物がいなくなりました。

b0145296_6591287.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2012-05-29 07:00 | 吾作
いい日旅立ちなるか
今年のタンポポは特に多いように思うしその場所も広がっている。
花が咲く、白く種(綿毛)が出来る、そして風に乗って種子が飛んでいく。
春から何回も繰り返しているようにも思えるんです。
そこで人との戦いが始まります。
花が咲くと種を作らせてはならんと草刈り機を回すのですが、いつの間にか次の花が咲いているのです。
そして種が一人前になるとこぼれるように茎から離れていきます。
まるで大型連休の海外旅行だ。

b0145296_7161816.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2012-05-28 07:17 | 吾作
モチツツジ
里山のふもとの道を歩いていると飾り気のないモチツツジが呼びかけます。
今はその道もずいぶん草が伸びてあまり見かけなくなりました。
近所のNさんはいつも近くの草を刈ってきれいにされています。
環境が整うとモチツツジもまた昔のように咲いて呼びかけてくれます。
以前は、饅頭の葉(サルトリイバラ)やお坊さん袈裟ん(シュンラン)もモチツツジと一緒に世間話をしていましたが、ほとんどなくなってしまいました。
今朝はNさんとそんな話をして別れました。

b0145296_7172019.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2012-05-27 07:18 | 吾作
このころの空は夏のよう
気温の変化が激しく夏日だって珍しくないこのごろです。
白くなったヤマボウシの花が青空とのコントラストで夏を思わせます。
まだまだやわらかい柿の葉などは太陽に照らされピカピカ光っています。
しばらくはお天気続きのようですね。

b0145296_7183075.jpg
b0145296_7555090.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2012-05-26 07:18 | 吾作
まもなく榊原温泉の「蛍灯」です
"恋の湯治場"榊原温泉「蛍灯」が6月1日から30日までの一ヶ月間開催されます。
榊原温泉ホームページ「お知らせ」にも度々周知されていますが、そのチラシを大きく入れてみました。
クリックしてください、もっと大きくなりますよ。

b0145296_6554181.jpg
b0145296_655591.jpg
昨日、この「蛍灯」を女将さんたちがPRに津市内を回りました。
吾作も連れってもらいましたけど、FM三重さんで録音取材があったのですが、録音機にビックリしました。
打合せが済んだらその場で録音です。
へー、これで?なんて、吾作は古いんかな。
詳しくはブログ女将の会「糸さくら」をご覧ください。

b0145296_6563058.jpg
b0145296_6565517.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2012-05-25 06:57 | 吾作
雲よし青空よし
5月の晴れ間は爽やかで気持ちがいいですね。
田植えも済んだし、里も山も新緑が埋め尽くす。
通り抜ける5月の風は緑の風。
これからの梅雨や暑い夏を迎えるほんのひとときです。
肌にやさしい榊原温泉がよく似合う季節です。

b0145296_74454.jpg
b0145296_74123.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2012-05-24 07:04 | 吾作
里山にえこひいき
里には太陽の光が届いていないけど新緑の里山だけに太陽がえこひいき?
このえこひいきが時によると里山をきれいに見せてくれます。
そういえば里にも同じように照らされると特にきれいだと感じなくなる。
先日の金環日食だってお月さまがお日さまをじゃましてるんですよね。
今日はいい天気、自然は楽しい。

b0145296_604727.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2012-05-23 06:00 | 吾作
ポンポンとドンガイ
榊原でポンポンはイタドリです。
ポンポンは食べられるけど榊原では食用としてません。
地方によってはスイスイゴンボとも言うらしいですね。
たぶん酸っぱいからでしょう、榊原では別種です。
よく似ているけど大きいのを北海道でよく見かけます。
以前、小樽へ行ったとき1本折って行きつけの食堂へいったら
「ドンガイなにするの」というので「この名前教えて」というと
「ドンガイだがね」だった。
家に帰ってドンガイをネットで探してみると「オオイタドリ」でした。
上の写真は榊原のポンポン。
下の写真が北海道のドンガイ、葉が丸いね。(一昨年6月に撮影)

b0145296_6395836.jpg
b0145296_6401421.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2012-05-22 06:40 | 吾作