<   2011年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧
葛の花
秋の七草の葛(クズ)がたくさん咲いています。
今日は9月も最後、30日になりましたね。
葛の根からはデンプンが取れて葛粉、葛切りなど食用にもなるし
根を乾燥させて生薬の葛根(かっこん)ができますね。
そして風邪を引くと葛根湯(かっこんとう)のお世話になります。
こんなに重宝な植物がこのあたりでは繁殖しすぎて厄介者。
なんだか葛に悪いような気がしますね。
せめてもこの時期、きれいな花を楽しみましょう。

b0145296_714346.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-09-30 07:14 | 吾作
ススキが光る
ススキも穂が出て細かい花を咲かせています。
日のあたり具合で白く光り風に揺れるとそれがまたきれいです。
やっぱり秋を代表する七草の一つですね。
少し高いところのススキは重なる山脈とよく似合います。
純粋な日本の風景です。

b0145296_7123369.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-09-29 07:12 | 吾作
歌うヒガンバナ
ちょうどバス停「榊原口」に並んだヒガンバナです。
バスに乗るのかな?と見ていても乗らない。
「乗らないの?」と聞いてみると
「チューリップしてるの」だって。
何で?と聞くと「きれいと言ってもらいたい」
で、歌い出した。
さいた さいた チューリップの花が
 ならんだ ならんだ 赤白黄いろ
 どの花みても きれいだな

なるほど。
チューリップをヒガンバナに置き換えればいいんだ。

b0145296_761042.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-09-28 07:06 | 吾作
哀れアキアカネ
なにしてるの?と、カマキリを覗いてみると・・・
あれあれアキアカネちゃんが食べられています。
人間に当てはめると残酷ですが、これは自然界の仕組みです。
アキアカネは交尾をすませ卵を産んで仕事を終える。
そしてカマキリはアキアカネを捕食する。
カマキリは交尾のあと雌が雄を捕食するって聞くけど・・・
ああ吾作は人間でよかった。(^。^)

b0145296_7211786.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-09-27 07:21 | 吾作
柿が雨で光る
雨の朝は暗く時間を間違えますね。
静かに降る雨に傘を差して表に出ると雨に濡れて光っています。
山の神の横に実を付けた渋柿も光っています。
どうせ食べない柿ならせめてモデルにでもなってもらおう。
ついでにパソコンで少し水彩画調におしゃれしました。

b0145296_725665.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-09-26 07:25 | 吾作
秋の空
刷毛ではいたような「すじ雲」は巻雲(けんうん)といいますね。
雲の中でも一番高くエベレスト(8848メートル)より高い。
高層の空気の流れが速くあんな形になるんだって。
最近は中部空港も出来てか飛行機が多く、飛行機雲も楽しめます。
そして秋には、さば、いわし、うろこ雲もあって食欲の秋(?)ヽ(^0^)ノ☆
秋は空が楽しい。

でもこれは昨日の「すじ雲」でした。
巻雲が出ると天気が崩れると登山では注意されます。
今朝は「べた雲」、低いところの雲で層雲ですね。
いわゆる雨雲です。
空ばかり見ていると首も痛いので今日はお休み。(^x^)

b0145296_7311738.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-09-25 07:31 | 吾作
赤と白
昨日から台風一過の秋晴れですがすがしい休日となっています。
彼岸花の花盛りももうそろそろ終わりです。
名残惜しくまた撮してみました。

b0145296_7174564.jpg
b0145296_7175812.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-09-24 07:18 | 吾作
榊原からお伊勢さんを望む
少し山に登ると展望がよくなり、伊勢湾から伊良湖岬まで見えます。
お伊勢さんは里からでもよく見えます。
雲の下の一番高いところが朝熊山。
その真下に内宮が鎮座されているのです。
昔、戦時中の国民学校では運動場での朝礼のとき
回れ右で朝熊山に向かって神宮遙拝をしていたことがありました。
台風が去った後などは朝熊山がくっきり見え、身近に感じます。
今日は秋分。
写真を準備しているうちにだんだん雲が消え
抜けるような秋空になってきました。秋ですね。

b0145296_727946.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-09-23 07:27 | 吾作
秋の虫
台風は昨日のお昼をピークに北に去っていきました。
夜には雨が上がり、風だけが不定期に吹き付けています。
静かになると虫の音が今度はやかましい。
ガチャガチャ(くつわむし)やスイーッチョン(うまおい)
コロコロコロリーリリー(えんまこおろぎ)、リィリィリィ(つづれさせこおろぎ)
リリリーン(すずむし)チンチロリン(まつむし)チンチンチン(かねたたき)...
これは一部ですが、まあ10種類を超える秋の虫です。
中でもガチャガチャは声も大きく探しやすい。
写真は、まだ風に揺れるアジサイの葉につかまっていたクツワムシです。

b0145296_7321290.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-09-22 07:32 | 吾作
またやってきた台風
激しく降っています。
今度は15号・・・あれもう、紀伊半島のすぐ南に来ています。
しばらく沖縄の近くで旋回をしていたけど予報通りやってきました。
今年の台風は雨をどっさり運んでくるようですね。
だれも植えた記憶のないシロシキブが白い実を付けて濡れています。
誰も管理していない自生のシロシキブだからたくましく頑張っています。
灰色の雨台風の中でひときわ白がきれいです。

b0145296_711167.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-09-21 07:11 | 吾作