<   2011年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧
雨でよろこぶ里山
きのうは強い風に悩まされましたけど今朝は気持ちがいい。
たっぷり雨を頂き自然界は元気です。
小さな花たちも元気元気。
白い花はシライトソウ。
黄色い花はニガナです。

b0145296_712214.jpg
b0145296_7122140.jpg
b0145296_7123592.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-05-31 07:13 | 吾作
カエデとモミジ
台風2号が心配されましたが温帯低気圧に変わり去っていきます。
今は雨も上がって少し風が吹いています。

ところでカエデはモミジはどこが違うの?
ん?調べてみると同じだって。
どちらもカエデ科カエデ属で植物分類学上は同じだとさ。
字は違う、楓と紅葉。
この写真はイロハモミジかな?
花が終わって種子を旅出させる準備をしています。

b0145296_72028.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-05-30 07:02 | 吾作
温泉茶碗
雨が降ります雨が降る 遊びに行きたし傘はなし・・・

梅雨と台風の影響、よく降りますこと。
今日は外に出ず、吾作んちにあるお宝でも出しましょう。
昭和11年に榊原温泉復興祭が行われたときの記念品らしいです。

蓋には
 "か古か古に 出湯は多く 喜々しかと" (大昔から出湯が多くて喜ばれていた)

茶碗に
 "七くりへ こぞ わきて 来に けり孝隆"

b0145296_7371035.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-05-29 07:27 | 吾作のものしり箱
しばらく雨
ずいぶん早く梅雨入りになりました。
アジサイもまだ準備が整ってないのにねえ。
台風もこちらを向いています。
梅雨前線を刺激するから始末が悪いですね。
稲作も自然界もいちばん雨のほしいところですが・・・
ほどほどにしてよ、頼むから。

b0145296_714361.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-05-28 07:14 | 吾作
ササユリ
今年も貴重なササユリが蕾を大きくふくらませています。
昨日、雨が降る前に見に行ったら一週間前とほとんど変わらずこんな状態です。
でもあと一週間も経てば咲いてくれるでしょう。
昔は榊原のどこの里山にでもササユリは微笑んでくれていました。
山の手入れもなくササユリが姿を消して30年は経つでしょう。
この写真はNさんが山の一角をきれいに手入れをして網を張りました。
手入れをしてもシカやイノシシに食べられては育ちません。
無事に咲いてくれるか、山の住人(?)との戦いです。

b0145296_7195533.jpg
きょうは、東海や関東甲信で平年より12日早く梅雨入りしたとみられると発表がありました。台風もまた気になりますね。
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-05-27 07:20 | 吾作
ユキノシタ
ユキノシタがきれいな花を咲かせています。
少し前に春の山野草を天麩羅にして食べました。
ウドの葉、ワラビ、フキ、タケノコ、そしてユキノシタ。
吾作の口ではユキノシタがいちばん美味しかった。
それぞれ食べられないほどに大きくなりましたね。

b0145296_7154854.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-05-26 07:16 | 吾作
明るい朝
梅雨の晴れ間ではないですが、今朝は雨もひと休み。
辺りに咲く花はますますきれいだし小鳥の鳴き声も澄み切っています。
アイリスの花に小さな虫が朝食を楽しんでいます。
洋菓子のようなきれいな花びらはさぞ美味しいことでしょう。
彼らも晴れ間の贅沢を楽しんでいるのかな。

b0145296_7263131.jpg
久しぶりの晴れ間は生活する人間には忙しい。

b0145296_855429.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-05-25 07:26 | 吾作
雨に咲く花
よく降ります。
昔、「雨に咲く花」という歌がありましたね。
雨の花と言えばアジサイですが、まだアジサイは少し早いようです。
まだ今はヤマボウシが花にも葉にもたっぷりと雨を受けています。
でもヤマボウシの花も終わりで春ともお別れですね。
西からだんだんと梅雨入りが近づいてきました。
今年の桜は遅かったけど梅雨は早いのかな・・・
あまり待ち遠しくはないけれどね。

b0145296_6143716.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-05-24 06:14 | 吾作
マーガレット
わが家の雑草の中にマーガレットが咲きほこっています。
元々日本産でなく明治時代末期に渡来したそうです。
そして大正時代から栽培されるようになったとか。
私事になりますが、吾作の亡父が好きだと言っていた花です。
明治30年代に生まれた新し好きな父でしたから好んだのでしょうね。
園芸種は改良して複雑な花びらが多い中、このマーガレットは
特に気取るところもなくシンプルな美しさがいいですね。
雨の中で明るく咲いています。

b0145296_7175363.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-05-23 07:18 | 吾作
えこひいき
今朝はヒヨドリ、ウグイス、ホトトギスが騒々しいほど鳴いています。
少し曇っていますが明るい朝です。
写真は昨日の午後の写真です。
外に出てみると、きれいな新緑を見せてくれる里山だけに陽が差している。
その里山の雑木は秋にもきれいな紅葉を見せてくれます。
太陽もきれいなのが好きなのかなー。
みんなの太陽だ、平等に照らしてほしいものだ。
えこひいきだよ。

b0145296_7173384.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-05-22 07:18 | 吾作