「ほっ」と。キャンペーン
<   2011年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧
ハルジオン
田に水を注ぐ水路にはハルジオンが元気に咲いています。
昔はこの溝にコブナやモロコ、ドジョウなどが気持ちよさそうに泳いでいました。
台所に洗い上げてあるザルをそっと持ち出して、小魚をよく捕ったものです。
魚釣りの餌にはミミズが定番ですが、この季節にはキャベツ畑のアオムシもよかった。
ハルジオンはそんな子供を見てきたのでしょうが初夏にはヒメジョオンと交代です。
ヒメジョオンは子供たちの釣りの餌はミミズの他コオロギだったよと反論しそう。
ハルジオンはヒメジョオンと間違えやすいのですが咲く時期が違うし、丈が短く花が一回り大きいのです。
でもぱっと見は、ハルジオンもヒメジョオンも間違えるぐらい同じですね。

b0145296_72471.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-04-30 07:03 | 吾作
田植え始まる連休
いよいよ大型連休に入りましたね。
榊原の田に水が入り田植えの準備が始まっています。
連休って遊びに行かないの?
榊原では温泉にお越しいただく連休、ゴールデンウイークです。
兼業農家では田植えをするのに休暇を取らなくても連休があるわさ。
と、休養、行楽の休みじゃなく農繁期休暇です。
でも立派な機械が開発されきたのと、長くなった連休で
前半に田植えをすませ、あとは遊びに行くか・・・、が現状です。
のんびりした榊原温泉、この大型連休には・・・ぜひ
新緑の中の田植えを眺めながら、気持ちのよい温泉へどうぞ。

b0145296_10402628.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-04-29 07:03 | 吾作
ハナミズキの花が咲きだした
ややこしいタイトルにしましたが、どういうこと?
ハナミズキも咲きだした」とは4月24日のブログ。
本当に花が開きだしたのがこれです。
朝露に濡れるハナミズキさんに
「よく咲いたねー」というと「おかげさまで」と言ってました。

b0145296_7111724.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-04-28 07:11 | 吾作
カタバミ
雑草の中でもカタバミの繁殖力には困ったものです。
弱々しく人差し指と親指でつまんで引くと根の付け根から取れます。
でもこれは表の顔、地下でどんどん成長しています。
根絶はなかなかたいへんで駆除をあきらめるのが常です。
でもカタバミは武家の間では家運隆盛・子孫繁栄の縁起を担ぎ
家紋として用いられ五大紋の一つになっています。
そういえば子孫繁栄とはうなずけるところもありますね。
写真は葉が赤いのでアカカタバミと呼ばれるものです。
散水の蛇口の隙間にはびこってしまったアカカタバミです。
困ったカタバミも、きれいだからまた困ったものです。

b0145296_6551662.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-04-27 06:55 | 吾作
ヤマブキ
ヤマブキもまたきれいに咲きました。
黄色というよりやはり山吹色でしょう。
時代劇で菓子箱を開けると山吹色の・・・
「おぬしも悪よのう、ふっふっふ」のセリフが聞かれます。
そうだ、山吹色は黄金色ですね。
植物は子孫繁栄のために花を開き、人はそれを楽しむ。
これも自然の恵みですね。

b0145296_734130.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-04-26 07:04 | 吾作
テレビの取材がありました
今日の午前中、東京のBS-TBSの番組取材がありました。
射山神社を中心に始まり湯の瀬の足湯をビデオ取材されました。
5月26日(木)夜9時からBS−TBSの放送で
「にっぽん歴史街道 伊勢街道〜お伊勢詣でへの道〜」
街道案内人は中村勘太郎さんでこの4月からの新番組です。
この中で榊原温泉がちらっと紹介されますので、ぜひ見てね。

神社裏の「湯元跡」

b0145296_1231760.jpg
湯の瀬の「足湯」

b0145296_1231352.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-04-25 12:32 | 吾作
ドウダンツツジ
ドウダンツツジは年に2度楽しめます。
春は可愛い釣り鐘のような花を咲かせ、秋は紅葉がきれいです。
低木落葉樹で、こないだ可愛い葉が出たと思ったら一斉に花が開きました。
新緑の葉と白い花が「おはよー」と呼びかけてくれます。
いいですね、この季節。

b0145296_6362381.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-04-25 06:36 | 吾作
ハナミズキも咲きだした
雨も上がり、明るい朝です。
近年ずいぶんハナミズキが多くなったような気がします。
原産はアメリカで大正4年(1915)に日本にやってきました。
その3年前にアメリカのワシントンDCへソメイヨシノを贈った返礼ですね。
4枚の花弁に見えるのは総苞で、花はその中のぶつぶつです。
と言うことは、まだ花としては開いてない・・・
「よく咲いたねー」というと「まだよ」って言ったりして。

b0145296_238151.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-04-24 07:03 | 吾作
余市でのんびり
昨日は予定通り余市に行きました。
シーズンオフなのか震災の影響なのかここも閑散としています。
駅前のすぐ正面にニッカウヰスキー余市蒸留所があります。
ゲートをくぐると異国に来たみたいです。
観光客もなくのんびりと歩きながら歴史をみることができます。
創設者である竹鶴政孝さんと、リタ夫人に出会えるような気がする空間です。
道の脇にはツクシが林立していたりフキノトウが顔を出しています。
ウイスキーの試飲をたのしみ、いい気分で小樽に戻りました。
いつも海外からの観光客で賑わう小樽運河に行ってみると・・・
やはり散策道も静かなことでした。
でももうすぐゴールデンウイーク、その頃にはまた賑わうのでしょうね。

b0145296_7133890.jpg
b0145296_7135791.jpg
b0145296_7141521.jpg
b0145296_7143599.jpg
中部空港セントレアに帰ってきたら、土曜日だからでしょうか凄い人出で何かほっとしました。(帰宅後追記)
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-04-23 07:15 | 吾作
また飛んじゃった
吾作の休日でーす。昨日・・・
セントレアから新千歳空港へ飛行機に乗ったのですが
機内は閑散として乗客率10パーセントぐらいでしょうか。
客室乗務員のお嬢さんに聞くと、あの震災から・・・だと。
榊原温泉も少なからず影響があるからねえ。
札幌へ向かう途中に北広島で下車。
2枚目の写真の表札をみてください。
そう、北広島の榊原さん宅を訪問してきました。
ずーとご先祖様をさかのぼると榊原温泉がふるさと。
そんな関係で以前に知り合った方です。
今日は余市へ行ってこよう。るんるん・・・

b0145296_7195051.jpg
b0145296_17125711.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-04-22 07:23 | 吾作