「ほっ」と。キャンペーン
<   2011年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧
榊原温泉の雨
雨の朝を迎えた榊原の里です。
ずいぶん暖かく気温も9度、春の雨を楽しんできました。
満開の梅は雨に打たれながらも生き生きしています。
雨でかすんだ里がいかにも春らしく心も弾みます。
また大きく春に近づいた朝でした。

b0145296_736275.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-02-28 07:36 | 吾作
JRで洞爺湖温泉へ
昨日は少し雪の降る中を洞爺湖温泉に行ってきました。
札幌では一時的に吹雪に見舞われたそうですが洞爺湖は青空が見えることもありました。
札幌駅から北斗8号で洞爺まで、それから路線バスで洞爺湖温泉です。
北斗8号からも見えましたがバスで峠を越えたあたりから有珠山がよく見えました。(写真上)
洞爺湖には中島があって絶景です。(写真中)
そしてこれは2008年に開催されたサミット会場(ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ)ですね。(写真下)
しっかり楽しませていただきました。

b0145296_6584740.jpg
b0145296_659427.jpg
b0145296_6591919.jpg
そしてオマケ。
バスの中から見つけたキタキツネのようです。
とぼとぼと雪の道を歩いていました。

b0145296_6594961.jpg
今日、帰りの飛行機の中から/白根山のようです。

b0145296_17315099.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-02-27 07:00 | 吾作
また来ちゃった札幌
昨日午後の飛行機で札幌に来ました。
札響、札幌交響楽団定期演奏会を聴きにキタラへ。
キタラとは中島公園にある札幌コンサートホール。
すご立派なホールで舞台正面にはパイプオルガンがあります。
残念ながらホールの中は撮影禁止ですので、せめてロビーでも。
開演前にロビーコンサートのサービスもあって、この人だかりです。
今日はJR北海道の「日帰り温泉グルメきっぷ」で洞爺湖へ行ってきます。
報告はまた明日。

b0145296_701185.jpg
b0145296_703848.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-02-26 07:00 | 吾作
春の色が広がる
いつ水が引かれてもいいほどに水田の準備が整っています。
里山に囲まれた田んぼにも春の気配を感じます。
電気柵に囲まれた1本の道をこれから軽トラが走ります。
白く見えるこの道は生コンの支給で地元の人たちが造った舗装です。
でもまだまだ水が引かれるのは4月になってから。
気の長い農作業はもう始まっています。

b0145296_7554087.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-02-25 07:55 | 吾作
桜まだまだ
梅は咲いたが、となると、桜はまだかいな。
榊原の梅が満開を迎えましたが、桜はまだまだです。
夜半からの雨で気温も上がり堅い蕾に少し紅をさしています。
この雨でまたふくらみそうですね。
写真は枝に溜まった雫と榊原では早咲きの平和塔の桜です。

b0145296_9112163.jpg
b0145296_911338.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-02-24 07:43 | 吾作
梅も満開
里山を借景にと、手入れをされている中尾さん。
左のピンクの梅の木は盆栽の梅を移植して大きくなったとか。
他に赤い梅、白い梅、サザンカも深紅の花を添えています。
のどかですが夜になるとシカの通り道です。
これから新芽を食べられないようシカとの戦いが始まります。
顔を合わすと可愛いのにね。

b0145296_734477.jpg
もうひとつ場所を変えて・・・

b0145296_11443311.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-02-23 07:34 | 吾作
マンサクが万咲く
昨日はずいぶん暖かかったですね。
今月6日のブログに、にょろにょろと花びらを出したマンサクを載せましたが
やっぱり春はもうすぐ、あのマンサクが枝いっぱいに花を付け、まさに万咲くです。
春を喜んでいるのか笑っているのか賑やかです。
里山の色も少しずつ変わるころになりました。

b0145296_721332.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-02-22 07:21 | 吾作
なぜ姫?
お雛さまではなく、天女でもなく、お姫さま。
榊原川に架かる橋の欄干には十二単のお姫様がござる。
平成になって架かった橋ばかりですが
平成橋にお姫様、尺ケ寺橋にもお姫様。
このモデルは清少納言なのです。
清少納言の枕草子に「湯はななくりの湯」と詠われ
古くから「清少納言ゆかりの温泉」と言われてきました。
そのために榊原にはよく姫が出没します。
もう少し暖かくなったら道ばたで畑を耕す姫もいたりして・・・

b0145296_7142718.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-02-21 07:15 | 吾作
ペンペングサ
春の七草のナズナですが、花の下に突きだしている三角に実が三味線のバチに似ているので、その音からペンペンペンと呼ばれるようのになったとか。
イヌフグリも小さい花を咲かせますが、これも一つひとつがじつに小さい。
小さな春は少しずつ広がっていきます。

b0145296_7271554.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-02-20 07:27 | 吾作
まだツクシが寒そう/記念婚式
今日は二十四節季の雨水(うすい)ですね。
水ぬるみ、草木の芽が出始めるころ
となっていますがまだまだ寒いです。
でも・・・あれ、こんにちわ。
雪の溶けた土手にうっかり頭を出したツクシくん。
一人かい?と聞くと、ウンと言ったみたい。
首を伸ばしたツクシが寒そうに春を伺っていますよ。

b0145296_761017.jpg
今日は榊原温泉お雛さま関連の記念婚式です。
こちらの報告は後ほど、お楽しみに
---------------------------------------------------------------------------------

恋のパワースポット射山神社で記念婚式

10時30分、定期バスの通過後、中宿の神湯館清原亭から提灯を先頭に伊勢音頭の行列が出てきました。

b0145296_16114479.jpg
大勢が見守る中、行列は続きます。

b0145296_16121363.jpg
行列は射山神社の鳥居をくぐり境内に入りました。

b0145296_16123175.jpg
神社拝殿に集まると宮司一杯から挙式が始まりました。

b0145296_16125116.jpg
b0145296_161373.jpg修祓
b0145296_16132325.jpg祝詞奏上
b0145296_16133820.jpg
b0145296_16135218.jpg誓詞
b0145296_17143124.jpg
b0145296_1614869.jpg玉串奉典
b0145296_16142677.jpg
b0145296_16144543.jpg世話人挨拶
記念撮影

b0145296_16154100.jpg
ひな飾りの参集殿では琴の演奏

b0145296_16152236.jpg
榊原幼稚園児のお雛さまコーラス

b0145296_16162591.jpg
披露の宴席は河鹿荘に移動、女将の乾杯で祝宴が始まりました

b0145296_16164477.jpg
金婚式の小瀬古ご夫妻(津市榊原町)

b0145296_16165817.jpg
サファイア婚の安田ご夫妻(松阪市)

b0145296_16171324.jpg
銀婚式の黒田ご夫妻(鈴鹿市)

b0145296_16173156.jpg
最後は榊原伊勢音頭で締められました。

b0145296_16174795.jpg
これからもお幸せに。
おめでとうございました。
[PR]
by sakakibara-onsen | 2011-02-19 07:07 | 吾作のものしり箱