「ほっ」と。キャンペーン
<   2010年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧
麦も元気に
麦が顔を出しました。
もう少し大きくなると昔は麦踏みがあったっけ。
丹精込めて作ってもらっているんだ、早く大きくなれ。
ん?大きくなると鹿に食われるって?
大丈夫だよ、周囲を見てごらん。
しっかり電柵が張り巡らされているから安心しな。
そのうちにヒバリも遊びに来るよ。

b0145296_7221782.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2010-01-31 07:22 | 吾作
神社では展示の準備
榊原温泉のお雛さまイベントが2月4日から始まります。
射山神社での展示公開は6日から始まりますが
7日には大門からお雛さまがお輿入れのため
射山神社ではその結婚式の準備に大わらわです。
展示会場の参集殿には十二単などの衣装の展示ができました。

b0145296_7335960.jpg
さて、みんなが帰ったあと・・・
お嫁さんを待つ新郎が妹に衣装を着けさせ、リハーサルをしていました。
「お兄ちゃん、どんなお嫁さんだろうね」
「その日にならんとわからん」
「まだ会おたことないん?」
「ああ、仲人さんが決めてくれたんやて」
「足しびれたわ、もうええやろお兄ちゃん」
と言って妹君は段を下りていかれました。
しばらくは内裏さんお一人で、大門からのお雛さま(新婦)を待つばかりです。
どんなお嫁さんが来られるのでしょうね。
わくわく (^^) 

b0145296_7343738.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2010-01-30 07:36 | 吾作
梅一輪
昨日の雨もすっかりあがり今朝は抜けるような青空です。
日陰はまだぐじゅぐじゅした道ですがさわやかです。
梅林のそばを通ると数十本の梅の木もつぼみは堅くまだまだです。
でもところどころ、枝の色が変わりふくらんだつぼみもちらほら・・・
それではと、ずーと見て回ると
朝日を受けて咲いている花一輪、梅の花をみつけました。
春の準備が始まりました。
早く来い来い一輪ずつの暖かさ。

b0145296_849308.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2010-01-29 08:49 | 吾作
寒を耐える桜
春遠からじ・・・
といえどもなかなか来ない春です。
朝は氷点下3度と、雪こそ降らないけれど寒い日々は続きます。
山の雑木がずいぶんと春らしく彩ってきましたが
その枝に近づいてみるとまだまだしっかり閉ざされた芽は堅い。
写真はソメイヨシノの枝ですが、こんな状態です。
朝からの雨で気温もプラス3度に転じ、少しはふくらんだのかな?
は〜るよ来い。

b0145296_8242626.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2010-01-28 07:39 | 吾作
角度を変えると
榊原からの眺めは西に風車の回る布引山(青山高原)があるので
どうしても西を向いてシャッター切ってしまいます。
でもご来光の写真は東を向けましたね・・・へへへ。
んまあいいや。
貝石山のふもとに建つ河鹿荘5階の窓から東を眺めると・・・
写真のように湯元榊原館、それに榊原川八、清少納言が少し確認できます。
角度を変えて見ると景色も新鮮です。
よその温泉みたいです。
ならば、古女房も角度を変えて見ると・・・
どの角度がいいのかな。
またいい角度が見つかったら報告します。 ね

b0145296_749149.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2010-01-27 07:49 | 吾作
油断大敵
静かな山里も道路がある限り車が通る。
写真はバス停湯元榊原館前の少し手前の不動産の前。
ここは一昔前までは補足曲がりくねった道路で
少ない交通量でも渋滞する場所でした。
でも道路に改修でずいぶん広くゆるやかなカーブです。
自動車はびゅんびゅん走ります。
のんびり榊原ですが、どうぞご注意を。

b0145296_7235078.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2010-01-26 07:24 | 吾作
榊の湯
榊原川沿いにいくつか源泉があります。
一部の旅館では自前の泉源もありますが
そのほか榊原泉源会社が4カ所から温泉を汲み上げて
旅館や病院などへ供給しています。
泉源の名は1号、2号、枕の湯、それに榊の湯です。
また泉源会社では温泉の販売もしており
夕方は黄色のタンクを載せた軽トラをよく見かけますよ。
わが家でも温泉が楽しめます。

b0145296_7342912.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2010-01-25 07:35 | 吾作
山には春
まだ芽吹いてもいない山の雑木。
寒も明けていないこの寒さですから当然ですが
全体に見るとずいぶん里山の色が変わってきました。
枝の先にはまだかちかちの小さな芽が朝日に輝いています。
ひと枝ひと枝ははっきりしているのですが
全体を見ると、ぼや~んとするんですね。
もう少し暖かくなると眠気を誘います。
でもまだまだ先のことでしょう。
写真は頂上から海の見える金比羅山です。

b0145296_730448.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2010-01-24 07:30 | 吾作
なのはな
ずいぶん大きくなったね。
 ーちょっと早すぎるけど、早く蒔かれたからね。
背丈も大きく、種まで作って・・・
 ー道行く人が「おませさん」って言ってく。
でもきれいだよ、レモンイエローっていうんかな。
 ーほめてもらってありがとう。

まだまだ春一番には早すぎます。
気のせいかもしれませんが、山の色も少し変わりだしました。
寒い中にも小さな春が所々に顔を出しています。
大寒を過ぎると野山が楽しくなります。
吾作が歩くと路傍の草が呼びかける・・・

b0145296_7151759.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2010-01-23 07:17 | 吾作
たんぽぽ
春の兆しでしょうか
田んぼの畦にタンポポをみつけました。
まだまだ寒い日もくるのに元気に咲いています。
園芸種の花などは年中花屋さんで咲いていますが
足下で咲く野の花を見るとうれしくなります。
「寒い日など大丈夫?」と聞くと
「うん大丈夫、いつでもつぼめられるよ」
だ~って。

b0145296_718364.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2010-01-22 07:18 | 吾作