<   2009年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧
除夜の鐘
除夜とは大晦日の夜で
一晩中寝ないで起きている、夜がないという意味で
除夜と呼ぶそうです。
除夜の深夜0時前後に108回つく鐘を除夜の鐘といい
仏教では煩悩を除き清らかな心で新年を迎えるそうです。
難しいですね、もっと簡単にしましょうか
四苦八苦(4×9+8×9=108)を取り払う・・・

この一年ありがとうございました。
吾作は静かに除夜の鐘を聴きながら新年を迎えます。
どうかあなたも、よいお年をお迎えください。

b0145296_74624100.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2009-12-31 07:46 | 吾作
正月準備3
大晦日の年越し詣で、新年の初詣に備え
射山神社ではその準備が進められています。
境内に大篝火(かがりび)の準備もされ
新米のわらでしめ縄も張られました。
後は紙垂(しで)を付けて仕上げます。
大晦日の晩から元日の朝まで
氏子世話方さんが交代で参拝者におもてなし。
以前は御神酒の振る舞いもありましたが
時節柄、篝火を囲み甘酒で暖まってもらいます。
榊原の人たちは、まず氏神さまにお参りして
お伊勢さまにお参りしています。
そう、榊原温泉で湯ごり(身を清める)をしてから・・・

b0145296_951237.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2009-12-30 07:23 | 吾作
正月準備2
お餅つきは正月前の大イベントです。
かまどに薪をくべ湯を沸騰させた釜にセイロを乗せて米を蒸す。
家族が少なくなりお持ちの量もぐっと少なくなりました。
12月29日は九(=苦)で縁起がよくない
兎の日は餅つきをしない等々・・・
それぞれの地域ではいろんな風習があります。でも
頑固な年寄りがいない限り最近は都合のいい日となっているようです。
榊原ではまだまだお餅をつくご家庭も少なくありません。
ご夫婦の息のあったところでのお餅つき
いいじゃありませんか。

b0145296_734537.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2009-12-29 07:35 | 吾作
正月準備
新年を迎える準備が着々と・・・
お正月は年神さまをお迎えするために
すす払い(大掃除)やお供えのお餅、おせちなど
その準備におおわらわです。
でも新聞やテレビのニュースでは帰省と旅行で
列島大移動の模様を報じています。
お正月の年神さまどころではないようです。
榊原温泉の各旅館では門松を立てて新年の準備です。
榊原川八はこぢんまりした旅館にふさわしく
ご主人自ら手作りの門松です。(写真)
アットホームな雰囲気が伝わってきますね。
意地悪く、誰をお迎えするの?とお聞きすると
「お客さまと年神さまです」だそうです。
どうぞ、年の始めは榊原温泉で!

b0145296_719948.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2009-12-28 07:19 | 吾作
大和撫子
もう今年も終わろうとしている今
ビオラの側でひっそりと花を咲かせています。
カワラナデシコとかヤマトナデシコといいますが
秋の七草の一つです。
隣には晩秋から花を咲かせているビオラです。
寒い霜の朝もよく耐えて・・・きれいだよ。
和と洋が混在する中で
大和撫子らしく根性を見せているのでしょうか。
でも悪い風邪が流行ってます
無理しないでね。

b0145296_7142949.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2009-12-27 07:14 | 吾作
豚の饅頭
シクラメンはこの時期のスター的存在です。
花言葉は「はにかみ」「内気」など、ちょっと恥ずかしがりやだそうです。
「シクラメン」名前の響きもいいですね。
この花は地中海が原産で和名を「豚の饅頭」と言うんですって。
イメージ壊しますよね。
ある植物学者が英名をsow dread(雌豚のパン)と付け
それを日本語に翻訳したら「豚の饅頭」になったそうです。
でも、もう一つ「篝火草(カガリビバナ)」とも言われ
これなら「なるほど」とうなずけますね。
シクラメンは滅多に和名を使わないので
きれいに飾られているシクラメンを見て
「豚の饅頭きれいですね」と言わないように。
やっぱり「シクラメン」と言いましょう。

b0145296_7201284.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2009-12-26 07:20 | 吾作
霜の朝
今朝も抜けるような青空に恵まれています。
だから明け方はよく冷えます。
一面真っ白な霜の覆われた田や畑は
朝日を浴びると水蒸気となって消えていきます。
この一瞬がきれいな霜の朝です。
きょうもいいお天気なのでしょう。

b0145296_72303.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2009-12-25 07:23 | 吾作
ヤツデ
漢字で書くと「八つ手」でしょうね。
野球のグラブのようにたくさん分かれた葉っぱです。
「八」は数がとても多いことを表しますね。
四方八方とか四苦八苦、七転八倒・・・
ヤツデは植えておけば勝手に育つほどよく育ちます。
晩秋から花を付けますが、まだまだ続きそうです。
つやつやした葉に元気な花は
私たちにも元気を振りまいているようです。

b0145296_7282159.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2009-12-24 07:28 | 吾作
大掃除
今日は天皇誕生日、国旗は掲揚しましたか?
さて
年末にはどの家でも大掃除をされます。
一年分の汚れをきれいに除去して新たな年に歳神さまをお迎えします。
今朝は温泉の神様でもあり私たちの氏神さま
射山神社の大掃除で、早朝から氏子の有志がお掃除です。
今朝の気温は氷点下1.5度、家にこもっていると余計に寒い。
こうやって白い息を吐きながら落ち葉を掃くと
コタツやストーブでは得られない、ほくほくと暖かい。

b0145296_941374.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2009-12-23 09:41 | 吾作
冬至
今朝の気温は氷点下、氷と霜の寒い朝です。
榊原では昔から屋敷には柿の木と柚子(ゆず)がありました。
柚子は接ぎ木をしないと実を付けるのに15年もかかるそうですね。
そんなに待てないから最近はほとんど接ぎ木ものです。
どちらも味は同じで、すっぱ~いぃぃ (-。-;) っす。
今日は冬至。
一年中でいちばん夜が長いそうです。
冬至といえば柚子湯ですね。
柚子湯はアロマセラピーの効果もあるとか。
温泉もいいけど、お風呂で柚子と遊ぶのもまた楽しい。 ∈^0^∋///
それと、かぼちゃも忘れないで。
冬至にかぼちゃを食べると風邪を引かない。
カロチンが多いんですって。

b0145296_7164012.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2009-12-22 07:16 | 吾作