「ほっ」と。キャンペーン
<   2009年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧
この木なんの木
昨日の昼から降り続いた雨が
夜半の大きな雷で驚いたのか
朝には雨も上がり青空も見えてきました。

さて
この枯れた木はなんでしょう。
吾作の子供のころは4カ所ありましたが
現在は榊原に2カ所、この木があります。
枯れてしまったのではなく、枯れているのです。
春になると緑の葉が顔を出し
枯れた部分が剥がれるようになくなっていきます。
そしてふさふさとした大きな葉っぱが見事なものです。
高さは2〜3mで更に1〜1.5m・幅50cm程の大きな葉をつけ
果実はバナナとよく似ています。
そう
バショウ(芭蕉)です。
バショウ科の多年草で英名をジャパニーズ・バナナと言うそうです。
木じゃなく草ですね。

なぜ榊原にあるのでしょう。
俳聖松尾芭蕉は江戸屋敷を売り払って奥の細道の旅に出たと言われますが
江戸屋敷には日本には珍しいバショウがあった。
そのバショウ(芭蕉)を俳号にしていたことから
江戸時代、榊原の湯治場に芭蕉翁反古塚を建立したときに
おそらく傍らにバショウを植えたのでしょう。
反古塚は二度移転していますので
現在は反古塚の近くにはありません。
探してみますか?
この写真の場所はバス停・湯元榊原館前の近くです。

b0145296_738321.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2009-01-31 07:38 | 吾作
榊原に残る一揆の碑
今から200年あまり前の寛政8年(1796)12月に三重県下最大ともいわれる農民一揆がありました。
これを寛政一揆といい、首謀者は3人の庄屋で2年後に処刑されております。
しかし地元では「世直し大明神」として大正2年(1913)に顕彰碑を建てており、温泉から4キロほど西にある海泉寺の無縁塚に現在も残されています。
写真はその無縁塚上部から見下ろした見学者です。
海泉寺には庄屋町井友之丞が処刑の前に、姉に宛てた辞世の句が保管されているし、寺の裏の谷を上り詰めたあたりに一揆を企てた場所といわれる「談義穴」があります。

b0145296_7461380.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2009-01-30 08:25 | 吾作
元気なダイコン
あれ?なっとやな。
こないだ、霜で真っ白になって、へたばっておいでたけど
えろ元気にならんしたなあ。
毎朝のこっちゃ、霜にはかなわん
そやったんかいなあ
そんなんやったらええんやけど
まあ元気にしておくな。

冬枯れの畑で
みずみずしく青い葉を広げているダイコンとの会話です。
榊原温泉はこんな畑や田んぼは珍しくなく
昔から馴染んできた風景です。
寒い日にはおでんが一番。

ダイコンさんヨ、今晩どや?
鍋で逢おまいか。

b0145296_8581070.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2009-01-29 09:00 | 吾作
オオイヌノフグリ
早春にコバルトブルーの花をつけるオオイヌノフグリが
日だまりの路肩などに咲いています。
まだ立春も迎えていないのに春を感じます。
歩くことが少なくなったこのごろ
たまには歩きましょうや。
春は足下に来ていますよ。

b0145296_855436.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2009-01-28 08:11 | 吾作
もう春!?
今朝は少し寒さもゆるみました。
だから菜の花というわけではありませんが
榊原温泉の入口、「湯の瀬」近くの沿道のお花畑に
きれいに咲いた菜の花が目を引きます。
この辺り一帯の田んぼを毎年フラワーガーデンとしていますが
今まだ、らしい形にはなっていませんが
桜が咲くころ、鯉のぼりが泳ぐころ
一面黄色い花を付けた菜の花が咲きそろいます。

春よこい、早くこい・・・ですね。

b0145296_9433818.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2009-01-27 09:43 | 吾作
マラソン大会が温泉周辺で
2009ひさい榊原温泉マラソン大会が2月8日(日)に開催されます。
榊原小学校をメイン会場に午前中のイベントで、交通規制などがありますのでご注意ください。
ご参考までに種目は
 ・ハーフマラソン:午前9時30分スタート
 ・10Km:午前10時25分スタート
 ・ファミリー(2Km):午前9時40分スタート
 ・ウオーキング(約3Km):午前10時スタート
ファミリーは神湯館前をスタートしますが、他は榊原小学校からのスタートです。

なお大会に関するお問い合わせは同大会実行委員会事務局(久居体育館)で
電話059−255−6081です。

b0145296_9424190.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2009-01-27 09:41 | 吾作
寒さに耐える
今朝も寒いです。
昨日より1度高いけど、氷点下3.5度。
外は霜で真っ白です。
何かないか・・・霜の中を探しましたら
水仙の花がこの寒さを堪えていました。
もうすぐ立春、がんばれ!
自分にも言い聞かせていたのだろうか。
みなさまもお風邪召されませんように。

b0145296_14354649.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2009-01-26 09:40 | 吾作
やっぱり榊原温泉が一番
あ〜ええ湯や〜。
旅の疲れを流しています。
夜、お風呂に入って体をごしごし洗うのもええけれど
まだ明るいうちから大きな浴槽に浸かり
ぼけ〜と時の経つのを忘れて・・・
榊原の温泉はまったりと体を包んでくれます。
ほわ〜んと崩れていくような錯覚に身を任せ
どこを触ってもつるんつる。
榊原温泉ならではの肌触り。
あー極楽極楽。
そんな心境でのんびりとくつろいでいます。
吾作ばかりがくつろいで恐縮です。
お許しくださいね。

b0145296_16435758.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2009-01-25 16:44 | 吾作
北の大地、その2
書き込みが遅くなりましたが
札幌から先ほど帰りました。
昨日は気温が高く、小樽で10.4度。
今朝は札幌で氷点下6.8度。
さすがに寒いですね。
その中、雪祭りの準備は続いていました。
イベントは町を元気にしますね。

明日からは真面目に榊原のブログを書きます。

b0145296_21432065.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2009-01-24 21:44 | 吾作
北の大地より
おはようございます、吾作です。
昨日はブログの書き込みができなくて欠ぺーじとなりました。
ごめんなさいね。
実は・・・
昨日から札幌に来ています。
便利ですね、津のなぎさまちから高速船で40分。
飛行機でピューですからね。
札幌で書き込もうと思って、ホテルのパソコンで写真を入れようと思うのですが
あかん。
とうとう夜になり、書き込めなかったという言い訳です。
また写真は帰ってから追加しますね。
さて、札幌の朝は雨。
雪の札幌を楽しみに毎年訪れていたのですが・・・

今日の予定は、これから小樽へ行き
民宿をやっている青塚食堂で、ニシンの丸焼きや旬の魚を食べ
そのあと、全国的な人気となった洋菓子ルタオでお茶・・・
こんな気ままな町歩きをする予定です。



<追記>1月24日家に帰ってから記入

b0145296_2129098.jpg

榊原温泉女将の会でスイーツを開発していますが、その味が認められ、肩を並べたいですね、こ・れ・と。
写真は小樽で食べたルタオの定番ドゥーブルフロマージュ。
でも、これは生です。冷凍では味わえない・・・



b0145296_21303280.jpg

また青塚食堂へは予告せず訪れたのですが、バスを降りて歩いているのを見つけられたのか、入り口を入る前から中で手を振っている女将。
旬を聞くと「ソイ」のお造り。
これも絶品。
もてなしだろうな、このお店の人気は・・・
[PR]
by sakakibara-onsen | 2009-01-23 07:56 | 吾作