「ほっ」と。キャンペーン
<   2008年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧
昔は遊び場だったがなー
紅葉の写真ではないですが
吾作の子供のころは、こんなところで遊んでました。
山の中で駆け回ってもいたけど
川、それに橋や道。
田舎には遊園地などはありませんから
榊原の空間はすべてが遊び場でした。

川はいつごろからか、危険な場所に指定され
子供を自然から遠ざけてきた。

なかなかよりを戻すことはできませんが
こんな風景を眺めて懐かしんでます。
榊原には古き時代のものがたくさん残っています。
この写真の中だけでも
魚釣りや水浴び、木登りにかけっこが浮かびます。
それと、榊原だけでしょうね
河原のあちらこちらから温泉が湧いていました。

いよいよ明日から師走。
早いものですね。
インフルエンザが流行りそう
ご自愛ください。

b0145296_1403476.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2008-11-30 14:02 | 吾作
深紅に燃える
もう紅葉の写真は控えよう
そう思っていたのですが
やっぱ、きれいだよ〜ん。

青空に誘われて紅葉ハンティング。
といっても、家から一歩出れば秋がいっぱい。
貝石山のふもとで赤だけのモミジ(?)
貝石山の崖とのコントラストがまたいい。
いま一番のスポット。
今日明日、榊原温泉へお越しになった方々は
ほんと、よかったねー。

b0145296_1622151.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2008-11-29 16:31 | 吾作
まだまだ続く紅葉
やっと河鹿荘前の紅葉が見頃になりました。
七色の紅葉はここだけ。
緑から赤までの紅葉グラデーション。
今だけのベスト・スポットです。

明日、明後日の週末はだいじょうぶ。
お天気だといいですね。
でも、雨上がりもきれいよ。
(写真をクリックすると大きく見れます)

b0145296_7525779.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2008-11-28 08:07 | 吾作
柚子も真っ黄色
先月27日、ちょうど一ヶ月前に柚子をこのブログに入れましたが
今ではこの通りの真っ黄々。

山の紅葉もよく見れば
紅葉の木がだんだん移り変わっています。
射山神社の西に赤く染めていたモミジは
ほとんどが落ち葉になって
細かい枝が冬を感じさせています。
まだまだ榊原の紅葉は楽しめます。
田んぼの畦までが紅葉(?)...

b0145296_1502979.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2008-11-27 15:00 | 吾作
想い出の写真 続き
風車の組み立ては、関係者の方たちが現場で写真を撮られたと思いますが
榊原温泉からの記録写真は、おそらくこの1枚でしょう。

当時の日記から....
少し雲が気になる青山高原
29日朝8時から風力発電の最後の作業であるブレード(羽根)と
ハブ(軸組み)を本体へ取り付ける作業が始まりました。
下から眺めているとなかなか動きがなく
8時45分頃からブレードがつり上げられたのでしょう
気がついたのが8時50分の写真です。

画像が荒れていますが
ブレードが半分つり上げられたところです。
これが記念すべき最初の風車となります。

b0145296_18505239.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2008-11-26 18:51 | 吾作
想い出の写真「風車」
昨日に続き風車の話題を。
手元にこんな写真がありましたのでご披露します。

当時の久居市が風力発電の建設を進めていたころ
吾作が管理するホームページに
いち早くこの写真を掲載したことから
「新聞より早い」と言われたことがあった想い出の写真です。
場所は榊原で交差する農免道路と広域農道グリーン道路
この交差点で大型トレーラーが直角に曲がり終えた瞬間です。
時は平成10年12月23日未明。
午前1時25分でした。

一つの部品が大きいので、2車線を占領するほどの
大型トレーラー7台に分けて(1基分ですよ)
パトカーの先導でゆっくりと輸送されました。

ちょっと珍しいですよ、この写真は。

b0145296_11423746.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2008-11-25 11:46 | 吾作
大きな風車
平成10年、久居市だった榊原の西に横たわる青山高原の
最も高い、航空自衛隊のレーダー基地がある笠取山
ここに初めて大きな風車が立ったのが12月でした。
久居榊原風力発電施設として....

タワーの高さが50メートル
羽根1枚の長さが25メートル
1基での最大発電能力は750キロワット
これが4基で稼働し始めたのが
翌11年5月でした。

それから20基、さらに8基と
現在32の風車が回っています。
これから、さらに増えるという。
榊原の自然がここにも活かされています。

b0145296_19515534.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2008-11-24 19:55 | 吾作
新嘗祭
11月23日は射山神社の新嘗祭。
新嘗祭はその年の収穫を感謝する祭儀です。
氏子総代や来賓が参列する中、祭祀舞が奉納されます。
舞姫は地元小学校の女児で豊栄舞と浦安の舞です。(写真)
また雅楽も生演奏ですよ。

新嘗祭が終わると戦没者慰霊祭が行われ
犠牲になった英霊に現在の平和を報告します。
さらに境内の芭蕉翁反古塚に俳句愛好家たちが集まり
献句会が開かれました。

ところで新嘗祭の楽しみ(?)は直会(なおらい)でした。
この日だけは許される「どぶろく」が振る舞われたものです。
でも飲酒運転が問題となり直会はなくなりました。
おし〜い。

b0145296_115441.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2008-11-23 11:05 | 吾作
六反池
県道亀山白山線(バス道)の白山町との境、通称佐田の峠に六反池があります。
近鉄榊原温泉口駅から榊原への入口です。
今、池のほとりのモミジが紅葉して
榊原温泉に来られる方々を歓迎しています。
この道は昭和11年(1936)12月に
観光として再出発した榊原温泉の誘致道路で
榊原温泉復興祭の事業の一つでした。

六反池は農業用のため池。
八知山地区の水田の大半が六反池の水です。
八知山の米はおいしい。
六反池のおかげですね。
(写真は携帯電話で撮影)

b0145296_812172.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2008-11-22 08:15 | 吾作
霜の朝
窓の外の寒暖計を見ると0度を指しています。
外はうっすら白く光ってます。
小さな葉っぱには白い縁取りがきれいだ。
いよいよ冬到来です、榊原も。

こんな日はお天気が約束されています。
昼間は暖かくなるでしょう。
明日から3連休。
何もないけど自然豊かな榊原温泉へ
ぜひ、お揃いでどーぞ。

b0145296_7504020.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2008-11-21 07:51 | 吾作