2017年 10月 21日 ( 1 )
榊原小学校の秋の遠足
榊原小学校の秋の遠足は地域の勉強もかねて毎年行われています。
お手伝いは榊原温泉ふるさと案内人の会で、7つのポイントで説明をして問題を出すのが役割。
全校生徒57人を8つのグループに分けて学校を5分おきにスタートするウオークラリーです。
今年は明治8年に始まった榊原小学校、当時の学校はどこにあったか。
地元のガイド会ならではの提案で、もう廃寺になっている本願寺が昔の学校、そして専性寺は播磨分校として使われていました。
昨日は雨が心配でしたが、ほとんど問題なく予定のコースを完歩しました。

b0145296_18062594.jpg
b0145296_18063087.jpg
b0145296_18063480.jpg
b0145296_18063768.jpg
b0145296_18064145.jpg

[PR]
by sakakibara-onsen | 2017-10-21 06:00 | 吾作