2017年 10月 14日 ( 1 )
かんこ踊りにシャゴ馬
津まつりには「津しゃご馬」がありますが、かんこ踊りにもシャゴ馬が出没します。
先日の射山神社で奉納された榊原第一区かんこ踊りで見てみましょう。
シャゴ馬は馬ですから、その鼻取り役がおたふくの面を着けてコンビで参加するのですが、鼻取りさんは祭り酒を飲み過ぎて出てきません。
だから単独でシャゴ馬だったのです。
写真では鳥居をくぐりトップを切って入ってきたシャゴ馬です。
露払いの役目があるのです。
踊りが始まると、踊りに影響がないよう観客の輪をキープしたり。
そのほか踊り子の誤りを指導したり、演技中踊り子の衣装がずれたりすると代わりに馬のままで踊る、忙しいんです。
写真3枚目を見てください、威勢よく踊るでしょう。

b0145296_20061807.jpg
b0145296_20062426.jpg
b0145296_20062880.jpg

[PR]
by sakakibara-onsen | 2017-10-14 06:00 | 吾作