2017年 09月 26日 ( 1 )
サルスベリも少し紅葉
サルスベリを漢字変換すると百日紅となりますが、木の幹がつるつるでサルが登ろうとしても滑る、また花が咲き出して花が無くなるまで100日も赤く咲き続けることから、その名が付いたそうです。
でもサルスベリは猿滑だし、百日紅はヒャクジツコウで、仮名振りがおかしいね。
ま、いいとして小さな可愛い葉も紅葉が始まっています。

b0145296_09125472.jpg
b0145296_09125824.jpg
b0145296_09130196.jpg

[PR]
by sakakibara-onsen | 2017-09-26 06:00 | 吾作