2017年 02月 12日 ( 1 )
昨日は「みゆ」が盛大に
昨日は恋の明神「射山神社」で湯立神事「みゆ」が盛大に行われました。
前夜の雪が残って朝は一面の雪景色、そのため道中を案じてか昨年よりちょっと参詣者は少なかったようです。
ま、そのぶん「みゆ」をたくさん浴びることが出来ました。(笑)
巫女たちが榊原温泉の源泉を運ぶ献湯祭から始まり、お祓いを済ませた源泉は境内の鉄釜に注がれ、すでに沸かされている長命水と混ぜ合わされます。
その中に白米と塩少々が加えられ、さらに沸騰させ、その熱湯を宮司が両の手に持つクマザサの束にしっかり含ませ、「無病息災」「家内安全」など祈願のことばと共に参拝者に振りかけます。
終わると使われたクマザサを一本ずつもらってわが家の神棚へ。
そして楽しい餅つきです。
出来たてのお餅は美味しい。
今年は12臼のお餅が参加者のお腹に入りました。
そして参集殿には雛飾りも出来上がっています。

b0145296_1919119.jpgみゆ
b0145296_19203268.jpg
b0145296_19274432.jpg
b0145296_1930283.jpg
b0145296_19305674.jpg
b0145296_19313974.jpg
b0145296_19373819.jpg
b0145296_19384448.jpg無病息災!
b0145296_19391145.jpg家内安全!
b0145296_19412193.jpg
b0145296_19415560.jpg餅つき
b0145296_19435670.jpgおいしい
b0145296_19441965.jpg餅女子会
b0145296_19444043.jpgお雛さま
b0145296_1945070.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2017-02-12 06:00 | 吾作のものしり箱