鮮やかなツワブキ
さむぞらの中、つやつやの葉と鮮やかな花咲くツワブキ。
ツワブキは石蕗、艶蕗と書き、艶葉蕗(つやはぶき)とも言われるように艶(つや)のある葉の蕗(ふき)のことだとか。
俳句では「石蕗(つわ)の花」が冬の季語だそうです。

b0145296_17302858.jpg
b0145296_17302385.jpg

[PR]
by sakakibara-onsen | 2017-11-28 06:00 | 吾作
<< 精一杯のおしゃれ 実りあった収穫祭 >>