古代米もやっと出穂
日帰り温泉「湯の瀬」の下に広がる「湯の瀬フラワーガーデン」には毎年古代米が育てられています。
写真1〜2はクロマイが穂を出したようです。
その周囲(2枚目は右側)のススキのような稲は赤米ですね。
一面に田んぼが赤く染まるのは赤米です。
まだもう少し、古代米の収穫は遅いのです。
3枚目はそろそろ収穫される普通のお米です。
黄金色ですね、水のきれいな榊原のお米はおいしいよ。

b0145296_13234281.jpg
b0145296_13235578.jpg
b0145296_1324568.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2017-08-26 06:00 | 吾作
<< 日本一の榊原温泉にミサイルが!... 馬も食べないセンニンソウ >>