ザクロの花と実
ザクロは難しい字を書くんですね。
「石榴」「柘榴」「若榴」など、読めないね。
初夏に鮮紅色の花をつけ、秋に熟すと赤く硬い外皮が裂け、赤く透明な粒が顔を出します。
ちょうど今、初夏と秋の間で赤い花と生まれたばかりの硬い実が生っています。
夏の太陽を浴び、時間をかけて熟成していくのですね。
今日から学校は夏休みです。
子どもの水の事故に気をつけましょう。

b0145296_1057321.jpg
b0145296_10571676.jpg
b0145296_10572830.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2017-07-21 06:00 | 吾作
<< 柿の木にはフウラン満開 梅雨明けを待っていたネムの花 >>