芭蕉の花は重そう
榊原にはバショウがあちらこちらに大きな葉をゆらせていますが、松尾芭蕉さんゆかりの土地だからと聞いたことがあります。
ほんとでしょうか。
榊原には文化財にも指定された「芭蕉翁反古塚」があり、ここで詠まれた俳句も残っています。
奥の細道を終えて少しの間、温泉に逗留されていたようです。
芭蕉さんは奥の細道に出かける前に、江戸深川の自宅の庭にあったバショウを俳号として使ったと言われますね。
で、榊原に育ち続けるバショウに大きな花が咲きました。

b0145296_10203271.jpg
b0145296_10204310.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2017-06-28 06:00 | 吾作
<< じめじめ梅雨に機嫌のよいアジサイ ひと足先にハンゲショウ >>