ムラサキカタバミ
ムラサキカタバミは江戸時代末期に日本に渡来し、原産は南アメリカだそうです。
それがどんどん帰化して今や、環境省が要注意外来生物に指定しています。
こんな可愛いのに繁殖力が強く、なかなか根絶させることがでず困った雑草です。
カタバミを漢字で書くと「酢漿草」、読みにくいですね。
英語では「oxalis」、さらに読めない。

b0145296_196821.jpg
b0145296_1962155.jpg
読みやすい温泉座談会は今日ですよ。

b0145296_196654.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2017-06-02 06:00 | 吾作
<< 温泉座談会で“美人の湯”が語ら... 今日から蛍灯 >>