夏も近づく八十八夜~♪
今日は八十八夜、雑節のひとつです。
立春からかぞえて八十八日目にあたる日とされているけど、なんで夜なの?「八十八日」ではダメなのかなぁ。
ネットで調べると、こんなことが書いてありました。
「八十八夜は立春から3ヶ月目で、月の周期は29.5日ですから 29.5日×3か月=88.5日」なのだそうです。
正確には88日と半日、つまり88日目の「夜」ということらしいですよ。
また八十八夜に摘まれた新茶は最高です。

夏も近づく八十八夜
 野にも山にも若葉が茂る
 あれに見えるは
 茶摘ぢやないか
 あかねだすきに菅(すげ)の笠


歌が聞こえてきそうなN木さんの茶畑も茶摘みが始まります。
まず3枚目にある、すいっと伸びたのを手摘みするのです。
香りが漂ってきそうですね。

b0145296_10581227.jpg
b0145296_10582435.jpg
b0145296_10583776.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2017-05-02 06:00 | 吾作
<< 憲法音頭ご存じですか? 榊原温泉は無色透明 >>