東京で「榊原温泉であったまろ」
昨日は榊原温泉ご一行が東京へ出向きました。
東京にある三重県のアンテナショップ、日本橋の三重テラスで津市の日「つデイ」であったまってもらおうと、知ってほしい榊原温泉をいっぱい持っていきました。
今回のテーマは「榊原温泉であったまろ」で、いつもの催しに加え紙芝居や十二単の試着、ヒンメリのミニ講座などが準備されました。
三重テラスの前ではシロモチ君も呼び込みに一役。
入口を入ると所狭しと三重の産物がいっぱい。
榊原温泉の商品もあるのですよ。見つけたら買って下さい。さて何でしょう。

b0145296_1628353.jpg
b0145296_16383479.jpg
b0145296_16403861.jpg
2階に上がるとそこが「つデイ」の会場です。

b0145296_1629771.jpg
平安時代にタイムスリップ。
十二単の試着はいかがですか。

b0145296_16295462.jpg
淡路島 通う千鳥の 恋の辻占・・・ではなく、射山神社の恋の水占いです。
そこ行くお姉さん、占ってみませんか?

b0145296_16301388.jpg
紙芝居を演じるのは榊原温泉ふるさと案内人です。
「飢えを救った宮の湯」と「いこさんまいさんお伊勢参りにいこまいか」の2本立てのようです。

b0145296_1630401.jpg
壁にはそろぞれパネルでも紹介しました。

b0145296_1631740.jpg
b0145296_16311997.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2017-04-28 06:00 | 吾作
<< 今日から大型連休 射山神社に新しい御簾 >>