そろそろ這い出そうや
今日は二十四節季の啓蟄(けいちつ)です。
啓蟄は「冬籠りの虫が這い出る」と言われますが、足元をよく見ると土の中から這い出したアナバチがウメの花やスイセンの蜜を吸っているし、川の穴にいた小魚が日の当たる場所に出てきました。
まだまだ寒い日も多いけど、なんとなく春が近づいてきたような・・・
そんな風に感じるのが啓蟄ですね。

b0145296_18315972.jpg
b0145296_18285836.jpg
b0145296_18291141.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2017-03-05 06:00 | 吾作
<< 庭の山しゅうのぉ木ぃい 滞りなく記念婚式 >>